錦織圭!パリバオープン2017の2回戦ダニエル・エバンス情報と放送予定!

パリバオープン2017 2回戦 トップ

 

錦織圭選手のBNPパリバオープンは、ラオニッチの怪我による大会欠場もあって第4シードでの参戦になりました。
第1シードで挑んだリオでは思わぬ1回戦敗退を喫してしまった錦織圭ですが、今大会(BNPパリバオープン)までの期間が長かったことも有り、十分に気持ちの切り替えも出来たのではないでしょうか。

 

2016年はの大会では、インディアンウェルズで初めてベスト8まで進みましたが、準々決勝でナダルにストレートで敗れてあっけなく幕を閉じました。
元々この大会をそれ程得意としてなかった錦織圭でしたので、それ程悪くない結果と言える部分もありますが、やはりトップ10選手になればあまり苦手なコートを作るのはよろしくありませんので、今年は今までに無い“新生錦織圭”として素晴らしい活躍を見せて貰えることを期待してやみません。

 

また、インディアンウェルズは周りが砂漠のため昼と夜で気温差も激しく、体調管理にも気を遣わなければいけません。
ここまであまり調子の上がらない錦織圭ですが、ここはチームKeiが一致団結してなんとか昨年以上の結果を残すことが出来るよう期待したいところです。

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、昨年途中から急激に成長を遂げたイギリス人プレーヤー!

 

錦織圭の2回戦(初戦)の相手は、

 

パリバオープン2017 2回戦 エバンス

 

世界ランク41位ダニエル・エバンス(イギリス・26歳)になりました。
1回戦は、ドイツのD・ブラウンに6-1、6-1と僅か52分のストレートで快勝して2回戦に進出してきました。
この試合では、アンフォースドエラー6個とミスの少ない安定したプレイが光りました。

 

錦織圭との対戦成績は、1勝1敗の五分となっています。
今シーズンは、年始にシドニーで行われたアピア国際準優勝を果たしています。
また、トップ10選手とも二度対戦(ティエムとチリッチ)して二度とも勝っており、上位選手にも引けを取らない力をみせてます。

 


sponsored link

 

エバンスは身長が175cmとツアーではかなり低い方になりますが、なかなかどうしてサーブ力の強い選手で、フラットサーブのスピードが220km程と錦織圭より身長が低いにも関わらず、背筋を使った凄まじいパワーの持ち主でもあります。

 

さらに、バックのスライスが得意で頻繁に多用してくるのが特徴の選手で、長いラリーになってもスライスを駆使して返球してくるためアンフォースドエラーが少ない選手です。
それでいて、隙あらばネットに出てウィナーを叩き込んでくると言う中々巧みな技術を持つ選手なので、対戦相手の錦織圭としては初戦から中々厄介な選手と当たってしまったという感じはありますね。

 

錦織圭としては、フォアハンドで強打されるよのは本望ではないでしょうから、敢えてエバンスのバックにボールを集めることで時間を稼ぎ、得意のダウンザラインを叩き込むというのがセオリーになるのではないでしょうか。
そして、初戦というのは錦織圭にとっては「鬼門」となっているので、出来るだけ体力を消耗しないようにストレートで勝利して欲しいですね!

 

 

錦織圭2回戦の試合開始日時と放送日時!

 

3月12日(日)11:00 試合開始予定
(日本時間で、3月13日(月)3:00〜の開始予定)

 

テレビ放送の予定は、

NHK BS
3月13日(月)3:00~ ライブ

GAORA SPORTS
3月13日(月)3:00~ ライブ

※日本との時差は16時間です

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る