錦織圭!マドリードオープン2017の3回戦ダビド・フェレール情報と放送予定!

マドリードオープン2017 3回戦 錦織圭

 

錦織圭マドリード・オープンは、2回戦(初戦)が行われD・シュワルツマンに1-6、6-0、6-4のフルセットの末に逆転で勝利して3回戦に進出しました。

 

1ヶ月ぶりの復帰戦で、どの程度動けるのか気になるところでしたが、起ち上がりのブレイクチャンスを逃すと、その後ミスも続出し、そのまま勢いに乗れずに1セット目をあっさりと落としてしまいました。
しかしながら2セット目は一転、得意のリターンが冴え渡り6-0で取り返すと、最終セットも攻撃的なテニスを展開した錦織圭のテニスが勝り、粘るシュワルツマンを振り切りました。

 

途中何度か右手首を気にする仕草をしていた錦織圭でしたが、試合中に痛みは無かったと言うことで先ずは一安心という所でしょうか。

 

また、この試合の前のウォーミングアップの時に、身体の前に来た錦織の返球を又抜きショットで返そうとしたシュワルツマンが、返球をミスって急所にボールが当たるというハプニングがありました。笑
試合前の張り詰めた緊張が漂っていただけに、二人がみせた和やかな笑みがとても印象的でした。

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、数多の名勝負を戦って来たスペインの鉄人プレーヤー!

 

錦織圭の3回戦の相手は、

 

マドリードオープン2017 3回戦 フェレール

 

世界ランク30位ダビド・フェレール(スペイン・35歳)になりました。
今シーズンはこれまで5勝8敗と中々思うような成績が残せていません。
2回戦は、対戦相手のツォンガの棄権により労せずして3回戦に進出しました。

 

錦織圭との対戦成績は、4勝8敗となっていますが、2014年以降だけみれば錦織圭6勝1敗と圧倒しています。
しかしながら何れの試合も接戦が多く、フルセットにもつれる試合が大半を占めています。
マドリードの大会においても2014年の準決勝で対戦し、約3時間にわたる大熱戦を繰り広げたことも記憶に新しいところです。

 

フェレールは、これまでのツアーでシングルス26勝ダブルス2勝と素晴らしい成績を残しています。
2012年にマスターズ優勝して、2013年にはキャリアハイの世界3位まで上り詰めています。

 


sponsored link

 

フェレールは175cmと小柄ながらも強靱なスタミナを誇り、どんなボールでも最後まであきらめずに追いかける姿勢が印象的な鉄人プレーヤーです。
また、優れた上半身の筋力を生かし、回転のかかった強力なストロークを打ち込んでくるミスの少ない選手なので、錦織圭とすれば、いかにラリー戦で消耗しないように戦うかも大事な戦略になってくるでしょうね。

 

ただし2016年の全豪オープン以降はふくらはぎの怪我に苦しみ、復帰してからも思うような成績が残せずに気がつけば世界ランクも30位代まで落ちてしまいました。
フェレールも気がつけばもう35歳
やはり年齢によるプレーの劣化は否めないのが現状かもしれませんね。
恐らく怪我の治りも若い頃に比べて芳しくないんだと思います。
それでもこれだけのベテラン選手で、地元スペインからの大応援も後押しになるでしょう。
また、クレーコートでは.714と高い勝率を残しているだけに、錦織圭も油断せずに慎重に戦って貰いたいと思います。

 

 

錦織圭3回戦の試合開始日時と放送日時!

 

5月11日(木)12:00 の試合開始予定
(日本時間で、5月11日(木)19:00の開始予定)

テレビ放送の予定は、

NHK BS
5月11日(木)19:00~21:00 ライブ

GAORA SPORTS
5月11日(木)19:00~翌8:00 ライブ

スポナビライブ(ネット放送)
5月11日(木)19:00~ ライブ

※スポナビライブは、3回戦以降は有料放送です。
※日本との時差は7時間です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る