錦織圭!イタリア国際テニス2017の2回戦ダビド・フェレール情報と放送予定!

イタリア国際2017 2回戦 錦織圭

 

先週のマドリード・オープンではベスト8までは勝ち上がった錦織圭でしたが、準決勝のジョコビッチとの大一番を前に、残念ながら右手首の怪我のため棄権敗退となりました。
ローマに入ってからは、手首の調子はそれ程悪くないようなコメントをしているだけに、躍進が期待されます。

 

2015年、2016年と何れもジョコビッチに敗れている錦織圭だけに、今年こそ3度目の正直でジョコビッチをやぶってMS初優勝というシナリオを期待せずにいられません。

 

BNLイタリア国際の会場には屋根が無いため、例年雨に降られて遅延や延期などが起こります。
錦織圭は、雨が降った後の少し湿った土のプレーの方が合っているような気もするので、天候も味方に付けて頑張って欲しいですね!

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、キャリア通算700勝を達成した偉大なスペイン人プレーヤー!

 

錦織圭の2回戦(初戦)の相手は、

 

イタリア国際2017 2回戦 フェレール

 

世界ランク30位ダビド・フェレール(スペイン・35歳)になりました。
このローマのマスターズでは、5年前に決勝まで進んでますが、ナダルに敗れて惜しくも準優勝という成績を残しています。

 

1回戦はスペインの同胞F・ロペスと対戦し、4-6、6-3、6-1とフルセットの末に逆転で勝利し、キャリア通算700勝(歴代13人目)を達成!
先日、1000試合出場を達成したばかりのベテランが、35歳同士の“おじさん対決”を見事制しました。

 

この試合では、フェレールが尻上がりに調子を上げ、特に第3セットではリターンのストロークがキレッキレで、ロペスはボールについて行けてませんでした。

 

錦織圭との対戦成績は4勝9敗です。
先週行われたマドリードの3回戦で対戦したばかりで、この時はフェレールが4-6、3-6とストレートで負けています。

 


sponsored link

 

フェレールはビッグサーブこそ有りませんが、ファーストサーブインの確率は高いので、得意のラリーに持ち込んでから仕留めるプレーは健在です。
初戦のロペス戦でも、ラリーの中から相手の動きを観察し、オープンスペースにウィナーを叩き込む流れが目立ってたように思います。

 

錦織圭としては、出来るだけ短いラリーで仕留めるプレーに徹した方が良いように思います。
また、アンフォースドエラーも少なくてメンタルも強い選手なので、錦織圭がダブルフォルトなどで自滅するようなテニスをしてしまうとフェレールの術中に嵌まってしまう可能性があります。
さらに、フェレールのガッツ溢れるプレーは観客の心を掴むので、錦織圭としては油断せずに堅実なテニスを展開して欲しいですね。

 

 

錦織圭2回戦の試合開始日時と放送日時!

 

5月17日(水)12:00 の試合開始予定
(日本時間で、5月17日(水)19:00の開始予定)

 

テレビ放送の予定は、
NHK BS
5月17日(水)19:00~21:00 ライブ

  • GAORA SPORTS
    5月17日(水)19:00~翌7:30 ライブ
  • スポナビライブ(ネット放送)
    5月17日(水)19:00~ ライブ

※スポナビライブは、1、2回戦は無料放送です。
※日本との時差は7時間です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る