スイスインドアテニス2017のドロー表・放送予定・試合日程!

スイスインドア2017 トップ

 

10月23日から、バーゼル(スイス)にて スイス・インドア(ATP500) が開催されます。
アジアラウンドも終わり、舞台はまたヨーロッパに戻ってきました。

 

2016年の大会では、決勝で錦織圭を破って優勝したチリッチが、バーゼルで初の優勝を飾りました。
錦織圭が久しぶりの優勝を目指して決勝に挑みましたが、ファイナル進出をかけて気合いの入ったチリッチの前に残念ながら敗れてしまいました。

 

そして、今年の大会には地元の英雄ロジャー・フェデラーが満を持して戻ってきます。
過去にこのバーゼルでは7度の優勝を飾っており、地元スイスでの絶対的な強さを誇っています。

 

ライバルのナダルが怪我のため不参戦になったのは残念ですが、昨年王者のチリッチや、調子を上げてきたデルポトロなどの強豪が犇めいているだけに、とても楽しみな大会となりそうです。

 

また、昨年は不出場の日本期待の杉田祐一が今年は本戦ストレートインで出場しますので、是非応援したいですね!

 


sponsored link

 

 

スイス・インドア 大会概要

 

スイスインドア2017 概要

 

スイスインドアテニス

ATP500

賞金総額:2,291,860ユーロ(約3億円)

開催日程:10月23日~10月29日(予選含まず)

開催場所:スイス バーゼル

サーフェス:室内ハードコート

ドロー数:32

昨年の優勝者:マリン・チリッチ

大会公式サイト: http://www.swissindoorsbasel.ch/

 

 

スイス・インドア 主な出場選手

 

ロジャー・フェデラー(世界ランキング2位・スイス)

マリン・チリッチ(世界ランキング4位・クロアチア)

ダビド・ゴフィン(世界ランキング10位・ベルギー)

ファン・マルティン・デルポトロ(世界ランキング19位・アルゼンチン)

ジャック・ソック(世界ランキング21位・アメリカ)

ロベルト・バウティスタ アグート(世界ランキング22位・スペイン)

アドリアン・マナリノ(世界ランキング29位・フランス)

ミーシャ・ズベレフ(世界ランキング30位・ドイツ)

 

杉田祐一(世界ランキング37位・日本)

 

※シード順(世界ランキングは大会前のランキングです)

 

昨年に引き続きナダル棄権欠場となりました。
フェデラーとのライバル対決再現を期待していただけに少々残念ですね。
また、キリオスミュラーも怪我で欠場になります。

 

 

スイス・インドア 試合日程

 

1回戦 10月23日(月)24日(火)25日(水)

2回戦 10月25日(水)26日(木)

準々決勝 10月27日(金)

準決勝 10月28日(土)

決勝 10月29日(日)

※何れも現地での日程になります。

 


sponsored link

 

 

スイス・インドア ドロー表

 

スイスインドア2017 ドロー表

 

 

スイス・インドア 放送予定

 

BS朝日GAORA SPORTS(スカパー)にて放送予定です。

 

GAORA SPORTSは、10月24日(火)の1回戦からライブ放送の予定、
BS朝日は、決勝戦を録画にて放送予定となっています。

 

また、インターネットのLive配信としてスポナビライブでも放送予定です。
スポナビライブは、1回戦と2回戦は無料で、準々決勝から決勝までは有料配信となります。

 

尚、日本との時差は7時間になります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る