ダラス・チャレンジャー2018 錦織圭の準々決勝!試合・放送日時と対戦相手情報!

ダラスチャレンジャー2018 準々決勝 錦織圭

 

錦織圭ダラスチャレンジャーは2回戦が行われ、M・バッヒンガーに4-6、6-4、6-4のフルセットの末に逆転で勝利して、ベスト8進出を決めました。

 

この試合、錦織圭のフォアのストロークの凡ミスが目に付きましたね。
ラケットのストリングスを緩めにしている影響からなのか、ストローク戦の中で芯を外してポーンと球を打ち上げる返球をすることが多かったように見受けました。
バッヒンガーのストロークも中々鋭くて、低い弾道で滑ってくることも錦織圭エラーを誘発していましたね。

 

あと、錦織圭は今回ファーストサーブがあまり良くなかったですね。
ダブルフォルトがゼロというのは良かったのですが、とにかくファーストサーブが入らなくて、折角入ってもその後ミスしてポイントを拾えないというもどかしい状態が多かったです。

 

そんなぼろぼろな中でも最終的には勝つというのは流石だと思いますが、観ているファンとしてはハラハラどきどきですよね(汗
まぁ、タフで長い試合をしても手首の痛みがでなかったことは大きな収穫でしょうし、ここからは毎日試合が続くので、なるべく身体に負担を掛けずに勝ち上がって欲しいところですね!

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、ラッキールーザーからベスト8まで勝ち上がった学生プレーヤー!

 

錦織圭の準々決勝の相手は、

 

ダラスチャレンジャー2018 準々決勝 コプファー

 

世界ランク295位ドミニク・コプファー(ドイツ・23歳)になりました。
キャリアハイは239位、左利きでバックハンドは両手打ちの選手です。

 

予選決勝でJ・ヒルツィクに敗れましたが、R・オペルカの欠場に伴いラッキールーザーとして出場となり、準々決勝まで勝ち上がってきました。
1回戦はイタリアのフェラーリ、2回戦はポルトガルのオリベイラを下しての勝ち上がりです。
錦織圭とは初めての対戦となります。

 


sponsored link

 

コプファーは昨年ラッキールーザーで一度だけATPツアーに出場しましたが1回戦で敗れており、大半をフューチャーズチャレンジャーで戦っています。
フューチャーズでは2勝してますが、チャレンジャーではまだ優勝経験はありません。

 

身長は180cmでそれほど上背は大きくなくサーブのスピードも平均的な選手ですが、フォアのテイクバックを大きくとり、長い手を伸ばしてバシーンと打ち込んでくるタイプの選手です。
若い選手らしく、細かいミスを恐れずとにかく思い切りよくラケットを振り抜いてフラット系の球を打ち込んできます。
希にサーブ&ダッシュも魅せますが、基本的にはベースライン後方で打ち合うのがメインになると思われます。

 

 

準々決勝の試合開始日時と放送日時!

 

2月1日(木)19:00以降 試合開始予定

(日本時間で、2月2日(金)10:00以降の開始予定)

 

現時点ではテレビ放送の予定がありません。
しかし、WOWOWが加入者限定サービスのメンバーズオンデマンドで錦織選手の試合を生中継します。
(WOWOWメンバーズオンデマンドは、スマホ・タブレット・PCなどから視聴できます。)

 

また、ATPチャレンジャーのサイトで、ライブストリーミングがあります。
大会公式サイト: http://www.atpworldtour.com/en/atp-challenger-tour
(こちらは無料で観ることが出来ます)

 

尚、ダラスと日本との時差は15時間になります。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る