錦織圭 ダラス・チャレンジャー2018! 準決勝の試合・放送日時と対戦相手情報!

ダラスチャレンジャー2018 準決勝 錦織圭

 

錦織圭のダラスチャレンジャーは準々決勝が行われ、D・コプファーに7-6、6-3で勝利して、ベスト4進出を決めました。
この日も序盤からミスが多く、先にブレークしても直ぐに取り返されるという苦しいテニスを強いられましたね。
特にこの試合はフォーム矯正中のサーブの入りが悪く、どうしてもセカンドサーブからの展開で押し込まれてしまうことがしばしば見受けられました。

 

ストローク戦でもまだベースライン後方からのリターンが多く、いつものアグレッシブで攻撃的な錦織圭のテニスは影を潜めている感じがします。
セカンドセットも、途中まではベーグル焼けるのでは?と思いきや、連続でポイントを返されてしまう錦織圭のメンタル的に悪い癖が出てしまいました。

 

しかし、そんな中でもしっかり勝ちを拾えたことは少しずつステップを踏んでいる証でしょうし、メンタルも鍛えられているのでは無いでしょうか。

 

チャンコーチも錦織圭のメンタルは「タフな試合の中で磨かれる」と語っているように、試合を重ねることで技術やメンタルが磨かれていくと思うので、今大会はこのまま優勝して次戦のATPツアーへの自信に繋げて欲しいですね!

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、錦織圭と同い年でアメリカ生まれでアメリカ育ちの台湾人プレーヤー!

 

錦織圭の準決勝の相手は、

 

ダラスチャレンジャー2018 準決勝 ジェイソン

 

世界ランク234位のジャン・ジェイソン(台湾・28歳)になりました。
キャリアハイは2016年に記録した143位で、この年にチャレンジャーツアー初優勝を飾っています。
ATPのツアーでは未だ勝利がありません(0勝4敗)。

 

ダラスでは、1回戦で第5シードのブーブリックを敗って勢いに乗り、そのままスルスルッと準決勝まで勝ち上がってきました。
錦織圭とは初めての対戦となります。

 

ジャンは今大会中に錦織圭と練習をしていて、フェイスブックでは錦織圭のアジアでのテニスへの貢献について感謝の気持ちを述べてますね。
台湾の選手と言うこともありますが、ジャンは日本のチャレンジャー大会にもよく出場しており、昨年も神戸や豊田のチャレンジャーに出場していて日本でも馴染みのある選手です。

 

カリフォルニアで生まれ育ったジャンはアメリカでテニスを始めて大学でもテニスで活躍しますが、テニス自体に燃え尽きてしまい一度は普通に会社に就職します。
しかし2日目に解雇を言い渡され、混乱のさなか再びテニスの道を歩み始めて今に至っているという苦労人でもあります。

 


sponsored link

 

プレースタイルは典型的なストロークタイプで、サーブも特に速い選手ではありません。
しかしながら今大会はプレーがとても安定しており、QFのケマノビッチ戦ではファーストサーブインが74%で、さらにファーストサーブが入ったゲームは81%の確立でポイントを取っている安定感を発揮しています。

 

プレーが不安定ながら勝ちを拾う錦織圭とはある意味対照的かもしれませんね(苦笑

 

 

準決勝の試合開始日時と放送日時!

 

2月2日(金)15:00以降 試合開始予定
(日本時間で、2月3日(土)6:00以降の開始予定)

 

現時点ではテレビ放送の予定がありません。
しかし、WOWOWが加入者限定サービスのメンバーズオンデマンドで錦織選手の試合を生中継します。
(WOWOWメンバーズオンデマンドは、スマホ・タブレット・PCなどから視聴できます。)

 

また、ATPチャレンジャーのサイトで、ライブストリーミングがあります。
大会公式サイト: http://www.atpworldtour.com/en/atp-challenger-tour
(こちらは無料で観ることが出来ます)

 

尚、ダラスと日本との時差は15時間になります。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る