ニューヨーク・オープン2018 錦織圭の準々決勝!試合・放送予定と対戦相手情報!

ニューヨークオープン2018 QF 錦織圭

 

錦織圭の準々決勝の試合開始日時と放送日時は、

2月16日(金)19:30頃 試合開始予定

(日本時間で、2月17日(土)9:30以降の開始予定)

 

現時点では残念ながらテレビ放送の予定がありません。

準々決勝から、スポーツ専門のネット動画配信サービスDAZN(ダゾーン)で、ライブストリーミング観戦ができます。

尚、ニューヨークと日本との時差は14時間になります。

 


sponsored link

 

 

対戦相手はコートカバーリング力に優れたモルドバ人プレーヤー!

 

錦織圭の準々決勝の相手は、

 

ニューヨークオープン2018 QF アルボット

 

世界ランク91位のラドゥ・アルボット(モルドバ・28歳)になりました。
右利きで、バックハンドは両手打ちの選手です。
錦織圭とは同い年です。

 

ちなみにモルドバという国は、ルーマニアウクライナに挟まれた小国で、ワインの国としても有名だそうです。
(超、余談でした。笑)

 

キャリアハイは昨年マークした81位で、ATPツアーでは未だ優勝がありません。
これまで特にブレイクスルーが無いためか、割と長い期間100位前後で停滞している印象があります。
今年はニューヨークに来るまでは未だ0勝(4敗)でしたが、ここで既に2回勝って調子を上げてきているように感じます。

 

今年の全豪オープンでは、韓国のチョンヒョンと組んでダブルスも戦っていましたが、チョンヒョンの怪我もあってか棄権でリタイヤしています。
ニューヨーク・オープン1回戦はビヨルン フラタンジェロ、2回戦はジョン・イスナー、共に地元アメリカ人プレーヤーを下してベスト8まで勝ち上がってきました。
錦織圭とは初めての対戦になります。

 

身長は175cmと体格的には恵まれていませんが、タフでスタミナがあるため、コートカバーリングに優れたプレーヤーです。
先のイスナー戦でも、左右にショットを振られてもしつこく食い下がりながらリターンを返して活路を見いだしていました。
クレーコートが得意なのも頷けるグラウンドストローカーです。

 

アボットは、兎に角ボールに食らいついてしつこくラリーに繋げていくプレースタイルが持ち味なので、錦織圭としてはできる限りミスを少なく戦っていく必要があるでしょうね。
また、不思議と今回のイスナーや昨年の楽天オープンでのオペルカ戦など、超ビッグサーバーを相手に結構粘り強く戦っている印象があります。

 

アボット得意のフォアハンドのストロークが元世界4位で屈指のリターナー相手にどこまで通用するのか、面白いラリー戦が観られそうですね。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る