錦織圭 メキシコ・オープン2018 ドロー表!放送予定 出場選手!

メキシコオープン2018 トップ

 

錦織圭が出場するメキシコ・オープンについての情報をお届けします。
大会経過、錦織圭の活躍とともに記事の更新を行います。

 

さあ、ついについに錦織圭が毎週のように見れるときがやって来ましたね
錦織圭の今シーズンATPワールドツアー2戦目、復帰2戦目はメキシコ・アカプルコで行われるメキシコ・オープンになります。
ニューヨーク・オープンでは準決勝で敗れはしたものの本来の動き!強さ!を取り戻しつつある錦織圭
もちろん無理はしてほしくないんですがついつい期待しちゃいますね。

 

2月26日から開催されるこのメキシコ・オープン
これまで毎年のように参戦していた錦織圭ですが、昨年は気分転換じゃないでしょうけど突然変異でリオ・オープンに参戦しましたからね。
そんなわけで錦織圭不在の昨年のメキシコ・オープンWINNERは、ノーシードから勝ち上がったサム・クエリーでした。
決勝でラファエル・ナダルに勝って、アメリカ人としては大会初の優勝を飾りました。

 

また、予選から勝ち上がった西岡良仁準々決勝まで勝ち進んで、初めてナダルと対戦した大会でもありまた。
スコア0-2での敗戦でしたが、第一セットはタイブレークに持ち込むなど接戦を繰り広げる展開でした。

 

メキシコ・オープンは2013年まではクレーコートで行われていましたが、2014年以降はハードコートで行われています。
コートサーフェスの特徴は、遅めのハードコート(クレーと同じCategory1)なのでウィナーを決めにくい性質を持っていて、翌週開催(3/5~)のATPマスターズ1000インディアンウェルズと同じサーフェスになります。
錦織圭としてはしっかり感覚を掴んで“ついに来た~!錦織圭念願のマスターズ初制覇!”と行きたいところですよね。

 

そんなサーフェスのことも少しは関係しているのでしょうか、同時期にドバイで開催されるATP500ドバイ・オープン、賞金がビッグ(下に記載)であるがゆえに毎年参加者は豪華強者が勢揃いであり今年ももちろん、と思っていたのですがなんとトップ10の選手がディミトロフただ一人という事態に。
まぁ、ジョコビッチマレーの怪我など各選手いろんな事情があってのことなのでしょうが、それにしてはディミトロフとしてはおいしい事態ですよね。(そんなにうまくいかないのが勝負事ではありますが・・・※追記:まさかの初戦敗退!)

 

対してメキシコ・オープンの参加選手ですが昨年あたりからジョコビッチナダル等トップ選手がずらり
今年においても500シリーズとは思えないようなトップランカーの集結ぶりです。
やはり次戦のインディアンウェルズを見据えてのことなのでしょうね。
サーフェスのことはもちろんですが、地理的なことも有るでしょうし、時差のことも有るでしょうね。
メキシコインディアンウェルズの時差は1時間ですが、ドバイインディアンウェルズでは10時間も時差があります。

 

メキシコ・オープンの出場は2年ぶりとなる錦織圭、現在の世界ランキングは26位ですからノーシードでの出場となることでしょう。
厳しい戦いになることは間違いないわけですがどこまで勝ち上がってくれるか楽しみですね。

 


sponsored link

 

 

リオ・オープンでの一幕!

 

観客席で突然のプロポーズ!
果たしてその結末は?

ティエムベルダスコ主審も みんなで拍手!

 

 

 

 

メキシコオープン 大会概要

 

メキシコオープン2018 概要

 

大会名:メキシコ・オープン

カテゴリ:ATP500

シングルスドロー:32

サーフェス:ハード

開催場所:メキシコ アカプルコ

開催日程:2月26日(月)~3月3日(土)

賞金総額:1,642,795ドル(約1億7,680万円)

昨年の優勝者:サム・クエリー

大会公式サイト: http://abiertomexicanodetenis.com/en/

 

 

メキシコオープン 賞金とポイント

 

メキシコ・オープンドバイ・オープンの賞金とポイントの一覧になります。

 

メキシコオープン2018 賞金

 

ATPワールドツアーの各カテゴリー優勝賞金相場として、
250シリーズで1000万円台
500シリーズで3000万円から4000万円
マスターズで1億
グランドスラムが3億から4億
ってところですからね。

 

ドバイマスターズとまでは行かないまでも、
結構、破格な賞金です。

 

こんなに奮発しても今年は参加選手が今いちって感じですから、
スポンサーのドバイデューティーフリー(ドバイ国際空港に本社を多く世界最大規模の空港免税店)
にしてみたらちょっとがっかりでしょうね。
もしかしたら来年あたり賞金がガバッと上がったりするかもしれませんね。

 

 

メキシコオープン 凶暴選手

 

ラファエル・ナダル(世界ランキング2位・スペイン)欠場

マリン・チリッチ(世界ランキング3位・クロアチア)欠場

アレクサンダー・ズベレフ(世界ランキング5位・ドイツ)

ドミニク・ティエム(世界ランキング6位・オーストリア)

ジャック・ソック(世界ランキング8位・アメリカ) *ワイルドカード

ケビン・アンダーソン(世界ランキング9位・南アフリカ)

フアン マルティン・デルポトロ(世界ランキング10位・アルゼンチン)

サム・クエリー(世界ランキング12位・アメリカ)

 

ニック・キリオス(世界ランキング15位・オーストラリア)欠場

ジョン・イスナー(世界ランキング18位・アメリカ)

ディエゴ・シュワルツマン(世界ランキング23位・アルゼンチン)

アドリアン・マナリノ(世界ランキング24位・フランス)

錦織 圭(世界ランキング26位・日本)

チョン・ヒョン(世界ランキング30位・韓国)

 

※2/19時点での世界ランキング順になります。

 

それにしても今年のメキシコ・オープンマスターズ並の強者揃いですね!
ランキングTOP10のうち7人が参戦しています。(右写真)

 

世界15位のキリオスがノーシードなんて500の大会では考えられないことです。(因みに、同時期開催のドバイならキリオスは第2シードに相当します)
錦織圭もツアーでシードから外れるのは久しぶりですね。

メキシコオープン2018 セブン

 

 

 

メキシコオープン 激戦日程

 

1回戦 2月26日(月)27日(火)

2回戦 2月28日(水)

準々決勝 3月1日(木)

準決勝 3月2日(金)

決勝 3月3日(土)

※何れも現地での日程になります。
尚、日本との時差は15時間になります。

 


sponsored link

 

 

メキシコオープン ドロー表

 

ドローが発表になりました。
予想通り強者プレーヤとの連戦になりそうです。

初戦で対戦するのはデニス・シャポバロフ46位。
初対戦になります
18歳の若者ですが最近勢いづいてますからね。
要注意です。

その後、順調に勝ち進み対戦相手も世界ランク上位が勝ち上がってくれば、
2回戦で ドミニク・ティエム 世界ランク6位
準々決勝で フアンマルティン・デルポトロ 世界ランク10位
準決勝で アレクサンダーズベレフ 世界ランク5位
決勝で ラファエル・ナダル 世界ランク2位
との対戦になります。

ナダルの反対も山に入りましましたが、
痺れる戦いの連続になりそうですね。

 

メキシコオープン2018 ドロー表

 

 

 

 

 

pre-tournament interview!

やっぱりカッコイイよね!

 

 

Highlights Day 1

 

 

Highlights Day 2

 

 

Highlights Day 3

 

 

Highlights QUARTER-FINALS

 

 

Highlights SEMI-FINALS

 

 

Highlights FINAL

 

 

============================================

4日(日)【男子シングルス 決勝】

センターコート 第三試合 午前12時試合開始予定

ケビン・アンダーソン 8位 VS フアンマルティン・デルポトロ 9位

 

デルポトロ、ツアー通算21回目の栄冠!

メキシコオープン2018 決勝

 

 

============================================

28日(水)【男子シングルス 1回戦】

CANCHA 2 コート 第一試合 午前7時試合開始予定

錦織圭 26位 VS デニス・シャポバロフ 46位

 

錦織圭、初戦敗退!まさかの逆転負け!う~ん!

メキシコオープン2018 1回戦

 

錦織圭メキシコ・オープンは、1回戦が行われデニス・シャポバロフ7(7)-6(3)、3-6、1-6と第一セットを先取しながらも逆転で惜しくも敗れ去る結果となりました。

18歳とはいえ最近目立って勢いづいているシャポバロフ相手ですから、もしかしたらとは思っていたのですが。
とにかくミスが多かったですよね。
試合後に、
「暑さもあり、体調は万全ではなかった。」
と話していたことから、やはりアウトドア初戦は大きく身体に影響を与えたようです。

やはり完全復活にはもう少し時間がかかりそうですね。

錦織圭、次の戦いの場はアメリカ・インディアンウェルズで行われる
マスターズ1000 BNPパリバ・オープン
になります。
3月8日からの開催となります。

昨年まで9回出場し最高位はベスト8ともう一つ成績を残せていない大会ではあります。
が、だからこそそろそろ錦織旋風を巻き起こしてくれる?
かもしれませんね。

 

 

メキシコオープン 放送予定

 

BS朝日GAORA SPORTSにてテレビ放送予定です。
また、インターネットのLive配信としてDAZN(ダゾーン)でも放送予定です。

 

GAORA SPORTSは、2月27日(火)の1回戦からライブ放送の予定です。
BS朝日は、錦織圭の試合については放送予定ですが、今のところ全て録画放送になる予定です。
とはいえ、今までのパターンからいって錦織圭の試合は生放送してくれるのでは?って十分期待しちゃってます。
DAZN(ダゾーン)は、2回戦から決勝まではストリーミング観戦ができます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る