パリバオープン2018 錦織圭の初戦(2回戦)!放送予定と対戦相手情報!

パリバオープン2018 錦織圭 2回戦

 

 

錦織圭BNPパリバオープンは、第22シードでの参戦になりました。
昨年の大会は、一昨年に続いてのベスト8進出となりましたが、4強が期待された準々決勝でジャック・ソックに敗れてベスト4進出はなりませんでした。
ソックが打つセカンドサーブの高く弾む球を上手く処理しきれてなかったことが結果的に響いてしまいましたね。

 

今年は下位シードからの戦いになるため早い段階から上位勢との対戦があって厳しい試合が予想されますが、一戦必勝で勝ち上がって欲しいところです。

 

また、先のメキシコオープンシャポバロフに敗れた時は、メキシコの暑さもあってかなり体力的にキツイ印象を受けました。
錦織圭は今シーズン復帰してから未だアウトドアのコートで一度も勝っていないので、まずは初戦・・・しっかり体調を整えて挑んで貰いたいです。

 

インディアンウェルズのコートは、ハードコートでは一番遅いカテゴリー1になり、ウィナーが取りにくく球も弾みます。
元々は錦織圭の苦手な部類のコートサーフェスではありますが、ここ2年はベスト8まで進んでいることで多少自信もついているでしょうから、今年も自信を持って戦って欲しいところです。

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、アグレッシブなテニスが身上のアルゼンチンプレーヤー!

 

錦織圭の初戦(2回戦)の相手は、

 

パリバオープン2018 レオナルド・メイヤー

 

 

世界ランク47位のレオナルド・メイヤー(アルゼンチン・30歳)になりました。
右利きで、バックハンドは片手打ちの選手です。
キャリアハイは21位の実力者で、昨年ドイツのハンブルグで行われたクレーの大会で(ATP500)でツアー2度目の優勝を飾っています。

 

1回戦では、ビクトル・エストレーリャ ブルゴスを逆転で下して2回戦に勝ち上がってきました。
錦織圭との対戦成績はメイヤーの0勝3敗で、直近では2015年のワシントンで対戦していますが、ストレートで敗れていります。

 

メイヤーは、クレーコートが好きな選手なので、積極的にクレーコートの大会に出場している印象があります。
インディアンウェルズはハードコートですが、かなり遅いコートサーフェスなので、メイヤーにとってはやりやすいコートといえるでしょう。

 


sponsored link

 

190cm以上の長身から高速サーブを打ち下ろしてくるので、エースも多い選手です。
しかしながら、その反面、毎試合ダブルフォルトも割と多い選手で、5個くらいは平気で出します。
とにかくアグレッシブなテニスが身上なので、ちょっとのミスはあまり気にしないタイプのような気がします(笑

 

また、メイヤーはダブルスプレーヤーでもあるため、ネットプレーも多く積極的に多用してきます。
フォアハンドを得意としているためバック側の球も回り込んでフォアで打ってくる傾向がありますが、長い手を伸ばして片手バックハンドで対角線へ打ってくるショットも中々強力です。

 

今年の全豪オープンナダル戦でもファイト溢れるテニスをして、ナダルをかなり苦しめていたのが印象的でした。
錦織圭にとっては初戦からやりにくい相手になりますが、今の自分のテニスがどこまで通用するのか楽しみな試合になりそうです。

 

 

2回戦の試合開始日時と放送日時!

 

3月11日(日)14:00時頃 の試合開始予定
※スタジアム3コートの第3試合(1試合目は11時開始予定)

(日本時間で、3月12日(日)7:00頃の開始予定)

 

放送予定は、

 

NHK BS1

3月12日(月)時間未定 ライブ
※錦織圭の試合はライブ中継の予定です。試合開始は午前7時の予定。
3月12日(月)19:00~20:54(録画)

 

GAORA SPORTS

3月12日(月)3:00~ ライブ

 

尚、日本との時差は17時間になります。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る