モンテカルロ・マスターズ2018 錦織圭の準決勝!放送予定と対戦相手情報!

錦織圭準決勝の試合開始日時と放送日時は、

 

4月21日(土)15:30時頃 の試合開始予定

(日本時間で、4月21日(土)22:30以降の開始予定)

 

放送予定は、

 

NHK BS1

4月21日(土)22:00~(24:30) ライブ

 

GAORA SPORTS

4月21日(土)20:28~26:00 ライブ

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、昨年ツアー5勝をして一躍上位ランカーにのし上がったドイツの貴公子!

 

錦織圭の準決勝の相手は、世界ランク4位のアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ・21歳)に決まりました。
2015年にはATPアワードで最優秀新人賞を受賞しています。
出身地はドイツですが、現在の生活拠点はこのモンテカルロにあります。

 

準々決勝は、リシャール・ガスケ(フランス)と対戦して、フルセットの末逆転勝利で勝ち上がってきました。
錦織圭との対戦成績はズべレフの1勝0敗で、昨年のシティオープンでの勝利になります。

 

ズべレフと言えば、198cmの高身長から打ってくる高速サーブと伸びのあるフォアハンドを武器にした攻撃的なテニスが持ち味です。
また、若さを生かしたコートカバーリング力も持っているので、中々タフなプレーヤーです。

 

昨年はズべレフにとって躍進の年で、ATPツアーで5勝(マスターズ2勝を含む)を挙げ、自己最高の世界ランク3位まで駆け上がりました。
イタリア国際でジョコビッチ、ロジャースカップでフェデラーと、BIG4のうち二人から勝利を挙げるなどの大活躍で、
ナダルやジョコビッチからも将来1位になれる逸材と太鼓判を押されています。

 

そして何よりも怪我が少ないこともズべレフにとって大きなアドバンテージになっています。
テニス以外にもバスケットボールやスキーなどのスポーツで身体を動かしていることもいいのかもしれませんし、フィットネストレーナーのグリーン氏による指導が大きく役立っているようですね。

 

しかしながら、一方で試合中にイライラしてラケットを折ることが頻繁にあり、ミスで自滅することも多々みかけます。
未だ若いせいかメンタルの弱さが一番のウィークポイントといえるでしょうね。
ちなみに、ズべレフのお父さん曰く、ズべレフは筋肉が足りないせいか”ボレー”もあまり得意ではないそうですよ。

 

錦織圭陣営としても、
ドロップショットやネットプレーなどズべレフの嫌がるプレーをしてイライラさせる試合展開に持ち込まれば、十分に勝機はあるでしょうね。
余談ですが、錦織圭は今大会いずれも190cm以上の長身選手と対戦になっており、ズべレフは錦織圭にとってメドベージェフ、チリッチに続いて今大会3人目の198cmの刺客です。笑

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る