錦織圭 ゲリーウェバーオープン2018!2回戦の放送予定と対戦相手情報!

錦織圭2回戦の試合開始日時と放送日時は、

 

6月20日(水)13:00 以降の試合開始予定

(日本時間で、6月20日(水)20:00以降の開始予定)

 

放送予定は、

BS朝日

6月20日(水)21:00~ ライブ

 

GAORA SPORTS

6月20日(水)19:00~28:00 ライブ

対戦相手は、今年モスクワの大学卒業を控えるロシアの若手プレーヤー!

錦織圭の2回戦の相手は、世界ランク36位のカレン・カチャノフ(ロシア・22歳)になりました。

 

右利きで、バックハンドは両手打ちのプレーヤーで、今年のマルセイユで行われた大会で優勝(ツアー通算2勝目)を飾っています。
キャリアハイは昨年8月にマークした29位となっています。

 

1回戦では、地元ドイツのミーシャ・ズベレフをストレートで下して2回戦に勝ち上がってきました。
錦織圭との過去の対戦成績は1勝1敗です。
直近では、昨年のゲリー・ウェバーオープンで2回戦でも対戦しており、この時は錦織圭が怪我のため途中棄権(リタイア)という結果に終わっています。

 

カチャノフと言えば198cmの長身を生かしたサーブが魅力の選手で、今大会初戦のミーシャ・ズベレフ戦でもファーストサーブインが72%で12本のサービスエースを決めています。
グラスコート初体験となった昨年のゲリー・ウェバー・オープンでも、ベスト4まで勝ち上がっています。

 

初めての本戦出場となった昨年のウィンブルドンでも、3回戦でナダルに敗れはしたものの速いコートへの順応性を感じました。

 

意外にも本人はインドアのコートやクレーコートなどの球足の遅いコートの方が好きと言っていますが、サーブの調子が良ければ芝でも充分にやっていける実力は持っているように感じます。

 

少しプレーに波があるため、”いけてない試合”では1回戦であっさり負けてしまうこともありますが、調子が良ければ上位を倒す力を持っており錦織陣営には驚異かもしれません。

 

そんなカチャノフですが、性格は中々真面目で好青年な印象を受けます。
積極的にSNSも活用しているようで、(バルセロナでの錦織圭との練習後の写真を含め)インスタグラムには色んな人と並んで写っている写真がたくさんあり、人とのふれ合いを大事にしているように感じます。

 

因みに、カチャノフはこの若さで既に結婚しています(学生結婚)。
錦織圭も羨ましいかな?笑

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る