錦織圭 ウィンブルドン2018!1回戦の放送予定と対戦相手情報!

ウィンブルドン選手権2018、錦織圭は第24シードでの参戦となりました。

 

当初は第25シードの予定でしたが、第14シードだったロベルト・バウティスタアグトが怪我のため不参戦となったことで、15シード以降の選手が一つずつ繰り上がる形になりました。

 

昨年は、前哨戦ハレの途中棄権など身体が万全では無い中での頑張りでしたが、3回戦でバウティスタアグトに1-3で敗れてしまいました。
不甲斐ない自分へのイライラからか、ラケットを思い切り壁に投げつけたシーンが目に焼き付いています。

 

今年もハレでは結果を残すことは出来ませんでしたが、怪我による途中棄権では無かったことで、体調面は昨年よりマシなのかなぁと思われます。
今年こそは、ベスト16の壁を打ち破ってウインブルドン自身初のベスト8以上まで勝ち上がって欲しいですね!

対戦相手は、IMGアカデミーで錦織や西岡と一緒にトレーニングを積んできたアメリカの苦労人プレーヤー!

錦織圭の初戦の相手は、世界ランク198位のクリスチャン・ハリソン(アメリカ・24歳)になりました。
身長は180cmとツアーではあまり大きい方ではありません。
右利きで、バックハンドは両手打ちの選手です。

 

過去にATPツアーでは1勝(4敗)しかしておらず、チャレンジャーが主戦場の選手になります。
錦織圭とは初めての対戦になりますが、ハリソンはIMGアカデミーで研鑽を積んだ選手なので、錦織圭とは何度も対戦したことがあり、お互いに特徴をよく知り尽くしています。

 

クリスチャン・ハリソンは、既にツアーで成功しているライアン・ハリソンの弟にあたり、3人兄弟のうちの2番目で下に妹がいます。
因みに、兄のライアンとは全く違ったプレースタイルで、(ロシア人選手のように)バックもフォアもフラット系の球を打ってくる選手で、ラリー戦を得意としているようです。

 

2013年のアトランタでツアー初勝利を飾り前途有望に思えましたが、その後2年間は骨の感染症など怪我に苛まれて、約2年間は左脚を使うことが出来ない時期を過ごすことになりました。
2016年にフューチャーズで復帰してからは地道に下部ツアーで頑張っていますが、未だチャレンジャーでも優勝が無く、中々結果が残せていないのが現状のようです。

 

また、クリスチャン・ハリソンは、(チャレンジャー大会を含め)過去に芝のツアーで戦った経験がありません。
しかしながら、今大会は予選を3試合戦って見事本戦まで勝ち上がって来ており、芝の経験も出来て準備が整っているように感じます。
恐らくは、球足が速い芝のコートで彼の得意とするフラット系のショットが威力を発揮しているんでしょうね。

 

普段の力を発揮できれば錦織圭が負ける相手では無いと思いますが、メンタル的に油断をした場合はつけ込まれる可能性もあるので注意が必要かもしれません。
初戦から違う意味で難しい試合になりましたが、お互いのナイスファイトを期待したいですね!

1回戦の試合開始日時と放送日時!

 

7月3日(火)11時30分頃〜 試合開始予定
(日本時間で、7月3日(火)19:30頃〜の開始予定)

 

放送予定は、

WOWOWNHKにて放送予定です。

WOWOW
7月3日(火)19:25~、24:00~ ライブ

NHKGサブ
7月3日(火)19:30~22:00 ライブ

尚、日本との時差は8時間(日本の方が進んでいる)になります。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る