錦織圭 全米オープンテニス2018 ドロートーナメント表!日程と放送予定!

錦織圭が出場する全米オープンテニス2018についての情報をお届けします。
大会経過、錦織圭の活躍とともに記事の更新を行います。

  全米オープンテニス2018 アイキャッチ

いよいよ北米ハードコートシーズンも最終章。8月27日(月)からは、今年最後のグランドスラムでもある全米オープンテニス2018(USオープン)が開催されます。

全米オープンは、四大大会の中でも最もエンターテイメント性に溢れており、観客動員数や賞金総額がツアー中で一番多い大会としても有名です。

当然ながら観戦席のチケットもずば抜けており、庶民には中々手が出ないような価格になっています。

例えば、センターコートの「アーサーアッシュスタジアム」決勝戦の観客席は、一番安い席でも5万円以上で、1階のコートエンド席に至っては100万円を越えるプレミア席となっており、色んな意味で世界最大級のテニスイベントと言える大会です。日本からは夏休みを利用した観戦客も多く、今年は復活した錦織圭に掛かる期待はとても大きいでしょうね。

昨年は、フェデラー、ジョコビッチ・マレー、錦織圭、ワウリンカ、ラオニッチなどの強豪選手が相次いで欠場となる波乱の大会となりましたが、そんな中唯一残っていたビッグ4の一角ラファエル・ナダル(第1シード)が意地を見せてくれました。決勝戦では28シードから勝ち上がってきたケビン・アンダーソンを破って、見事に自身3度目の全米オープン制覇を果たしました。今年は、昨年欠場していた選手が戻ってきているため、昨年とは違った激闘が繰り広げられることでしょう!

2008年にロジャー・フェデラーが全米オープン5連覇を成し遂げて以来、それ以降は毎年優勝選手が年ごとに替わっており、連覇をするのがとても難しい大会となっています。果たして今年の全米オープンは誰が優勝を果たすのか、また、2014年の準優勝者でもある錦織圭が何所まで勝ち上がってくれるのか、楽しみな大会になりそうです。

 

錦織圭にとって、貯金の北米ハードコートシーズン。大量のポイント獲得を確信して突入したわけですがここまではちょっと寂しい結果になってますよね。

シティオープン ベスト8
ロジャーズカップ 1回戦敗退
ウエスタン&サザンオープン 2回戦敗退

こんなはずじゃなかったのに・・・と、おそらく錦織圭本人も思ってることでしょう。
ただ、せめてもの救いの手をあみ出すなら、対戦した相手が悪かった。

シティオープンでは破れた相手ズベレフが優勝。
ロジャーズカップでは破れた相手ロビン・ハーセは準々決勝まで勝ち進みナダルと対戦。ナダルには破れたものの勝利したナダルが優勝。
ウエスタン&サザンオープンでは破れた相手スタン・ワウリンカは準々決勝まで勝ち進みフェデラーと対戦。フェデラーには破れたものの勝利したフェデラーが凖優勝。
さらに言うならベスト8まで行ったウインブルドン。準々決勝で破れたジョコビッチはそのまま優勝でした。

そんな訳でここまでの戦績については、
『対戦した相手が悪かった。』
ってことで納得することにしましょう。

そして、今大会こそは必ず大躍進してくれるはずです。悪い流れを断ち切ってくれる大快進撃!長らく遭遇してない歓喜の瞬間の大興奮!楽しみに待ちましょう。

 

全米オープンテニス 大会概要

大会名:全米オープン(US Open)
カテゴリ:グランドスラム
シングルドロー数:128
サーフェス:ハードコート
開催場所:アメリカ ニューヨーク
開催日程:2018年8月27日~9月9日
賞金総額:5300万ドル(約59億円)
昨年の優勝者:ラファエル・ナダル
大会公式サイト: www.usopen.org

全米オープンテニス 賞金とポイント

テニスの歴史の中で最も高額な賞金となっています。
もちろんグランドスラム四大会のうち最高額であり、優勝賞金は380万ドル、日本円で4億2千万円。
ちなみにゴルフの最高賞金は全米オープン選手権の優勝賞金216万ドル、日本円で2億4千万円です。
ゴルフも凄いけどテニスはその倍近いってのも凄いですよね。
とにかくアメリカは太っ腹ですよね。決して国から出るわけではありませんが。笑

全米オープンテニス2018 賞金

全米オープンテニス 日本人選手

予選本戦合わせると、男子7名、女子7名、の計14名もの日本人選手が出場しています。

男子予選出場者は、
伊藤竜馬(日本/北日本物産)予選1回戦敗退
添田豪(日本/GODAI)予選1回戦敗退
守屋宏紀(日本/北日本物産)予選2回戦敗退

女子予選出場者は、
日比野菜緒(日本/LuLuLun)予選2回戦敗退
日比万葉(日本/安藤証券)予選2回戦敗退
清水綾乃(日本/Club MASA)予選2回戦敗退
波形純理(日本/伊予銀行)予選1回戦敗退
土居美咲(日本/ミキハウス)予選1回戦敗退

本戦ストレートインは、

男子
錦織圭(日本/日清食品)
杉田祐一(日本/三菱電機)
西岡良仁(日本/ミキハウス)
ダニエル太郎(日本/エイブル)

女子
大坂なおみ(日本/日清食品)
奈良くるみ(日本/安藤証券)

 

各選手の詳細

男子 シングルス

錦織圭
Wikipedia
getty images
世界ランク 27位
1989年12月29日
27歳
島根県松江市出身
身長 178cm 体重 75kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち

杉田祐一
Wikipedia
getty images
世界ランク 45位
1988年9月18日
28歳
宮城県仙台市
身長 173cm 体重 66kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち

ダニエル太郎
Wikipedia
getty images
世界ランク 87位
1993年1月27日 
25歳
アメリカ・ニューヨーク
身長 190cm 体重 76kg
利き手 右 バックハンド 両手打ち

西岡良仁
Wikipedia
getty images
世界ランク 259位
1995年9月27日
22歳
三重県津市
身長 171cm 体重 63kg
利き手 左
バックハンド 両手打ち

女子シングルス

大坂なおみ
Wikipedia
getty images
世界ランク 15位
1997年10月16日
20歳
大阪府大阪市
身長 180cm 体重 69kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち

奈良くるみ
Wikipedia
getty images
世界ランク 101位
1991年12月30日
26歳
兵庫県川西市
身長 156cm 体重 52kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち

全米オープンテニス 凶暴選手

 

ラファエル・ナダル(世界ランキング1位・スペイン)
ロジャー・フェデラー(世界ランキング2位・スイス)
フアン・マルティン・デルポトロ(世界ランキング3位・アルゼンチン)
アレクサンダー・ズベレフ(世界ランキング4位・ドイツ)
ケビン・アンダーソン(世界ランキング5位・クロアチア)
ノバク・ジョコビッチ(世界ランキング6位・セルビア)
マリン・チリッチ(世界ランキング7位・クロアチア)
グリゴール・ディミトロフ(世界ランキング8位・ブルガリア)
ドミニク・ティーム(世界ランキング9位・オーストリア)
ダビド・ゴフィン(世界ランキング10位・ベルギー)
ジョン・イズナー(世界ランキング11位・アメリカ)

錦織 圭(世界ランキング21位・日本)
ダニエル太郎(世界ランキング76位・日本)
杉田祐一(世界ランキング93位・日本)
スタン・ワウリンカ(世界ランキング101位・スイス)*ワイルドカード
西岡良仁(世界ランキング177位・日本)*プロテクトランキング
アンディー・マレー(世界ランキング378位・イギリス)*プロテクトランキング

伊藤竜馬(世界ランキング165位・日本)*予選から出場
添田 豪(世界ランキング176位・日本)*予選から出場
守屋宏紀(世界ランキング200位・日本)*予選から出場

※8/20付の世界ランキング順

全米オープンテニス 激戦日程

※何れも現地での日程になります。尚、日本との時差は13時間になります。

1回戦 8月27日(月)28日(火)
2回戦 8月29日(水)30日(木)
3回戦 8月31日(金)9月1日(土)
4回戦 9月2日(日)3日(月)
準々決勝 9月4日(火)5日(水)
準決勝 9月7日(金)
決勝 9月9日(日)

全米オープンテニス ドロートーナメント表

ドローが発表になりました。
錦織圭の1回戦の対戦相手は、世界ランキング49位ドイツのマクシミリアン・マーテラー。
初対戦になります。

その後、順当に勝ち上がった場合に予想される対戦相手は、
2R モンフィス
3R シュワルツマン
4R ズベレフ
QF チリッチ/ゴフィン
SF ジョコビッチ/フェデラー
F ナダル/デルポトロ

になります。

その他の日本勢は、世界ランク76位のダニエル太郎は同43位のアレックス・デミノー(オーストラリア)、同93位の杉田祐一は第26シードのリシャール・ガスケ(フランス)、同177位の西岡良仁は第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)と1回戦で対戦します。

全米オープン2018 ドロー表1

全米オープン2018 ドロー表2

全米オープン2018 ドロー表3

全米オープン2018 ドロー表4

===============================================

全米オープンテニス メイン試合予定と結果

 

10日(月)【男子シングルス 決勝

ARTHUR ASHE STADIUM 第二試合 5時00分以降試合開始予定 
ノバク・ジョコビッチ 6位 VS フアンマルティン・デルポトロ 3位

強いジョコビッチ再来!全米3回目、GS14回目の栄冠!
全米オープン2018 ファイナル

ハイライト!

 

優勝セレモにー!

 

===============================================

9日(日)【女子シングルス 決勝

ARTHUR ASHE STADIUM 第二試合 5時00分試合開始予定
大坂なおみ 19位 VS セリーナ・ウィリアムズ 26位

大坂なおみ、全米オープン制覇!やったね!ブラボ~!
全米オープン2018 大坂なおみ F

Naomi Osaka Captures First Grand Slam

 

ハイライト!

 

優勝セレモにー!なおみちゃん可愛そう。せっかく優勝したのに。

 

プレカン!

 

===============================================

8日(土)【男子シングルス 準決勝

ARTHUR ASHE STADIUM 第四試合 6時30分以降試合開始予定 
錦織圭 19位 VS ノバク・ジョコビッチ 6位
※第三試合のナダルvsデルポトロの試合が5時以降の試合開始予定です。

錦織圭、ジョコビッチに14連敗!どうして勝てないの?
全米オープン2018 錦織圭 SF

ハイライト!

 

プレカン!

 

===============================================

7日(金)【女子シングルス 準決勝

ARTHUR ASHE STADIUM 第四試合 9時15分試合開始予定
大坂なおみ 19位 VS マディソン・キーズ 14位

きたきたきたきたきた~!大坂なおみ、ついにファイナルへ!
全米オープン2018 大坂なおみ SF

Earns First Trip To Grand Slam

 

プレカン!

 

===============================================

2018 US Open Memorable Moments

 

6日(木)【男子シングルス 準々決勝

ARTHUR ASHE STADIUM 第二試合 2時15分試合開始予定 
錦織圭 19位 VS マリン・チリッチ 7位

錦織圭、4時間超えの激闘制す!2年ぶり全米ベスト4!
全米オープン2018 錦織圭 QF

Kei Nishikori Battles Past Marin Cilic In New York Thriller

 

準々決勝が行われ、マリン・チリッチに 2-6、6-4、7-6、4-6、6-4のフルセットの末に勝利を収めて、全米オープンでは自身3度目のベスト4に進出しました。

タフな試合でしたが、流石にフルセットは「.756」という驚異の勝率を誇る錦織圭の本領発揮というところでしょうか。

1セット目は、まるで2014年の錦織圭を再現しているかのような、何か消極的なテニスで肝心な所でミスショットをしていましたが、2セット目以降は何かを吹っ切ったように思い切りの良いショットが出るようになりました。

結果的には5セットを通じてファーストサーブからの勝率が70%とショットに勢いを感じました。
試合終了後の錦織圭の笑顔は本当に久しぶりに見た気がしました。

少し気になるのは、ファーストサーブの確率が55%と低かったことでしょうか。
4回戦のコールシュライバー戦はファーストサーブの確率が64%でしたが、この時は常に先手を打てたことでとても良い試合をしていたように感じました。

サービスエースは取れなくても、ファーストサーブで相手を崩したテニスが出来ると出来ないとでは体力の消耗度も変わってきますし、ベスト4に残った選手達のような強者が相手の場合は、少しの隙も致命傷になりかねません。

今大会、錦織圭のフォアハンド自体は復活してきているので、ファーストサーブの確率を上げて常に有利な展開でプレーできるようになれば、優勝も夢ではないんでしょうけどね。

===============================================

6日(木)【女子シングルス 準々決勝

ARTHUR ASHE STADIUM 第一試合 1時00分試合開始予定定
大坂なおみ 19位 VS レシア・ツレンコ 36位

大坂なおみ、圧巻!対戦相手ツレンコも脱帽!
全米オープン2018 大坂なおみ QF

Reaches First Major Semifinal

 

プレカン

 

===============================================

4日(火)【男子シングルス 4回戦

LOUIS ARMSTRONG STADIUM 第一試合 0時試合開始予定 
錦織圭 19位 VS フィリップ・コールシュライバー 34位

錦織圭、酷暑に耐えてストレート勝利!ベスト8進出!

全米オープン2018 錦織圭 4回戦

Quarterfinal Spot Booked for Kei Nishikori

 

プレカン!日本語9:00~

 

こういうのいいよね!

 

全米オープンテニス、錦織圭は4回戦が行い、フィリップ・コールシュライバーを相手に 6-3、6-2、7-5のストレートで勝利してベスト8に進出しました。

コールシュライバーは錦織圭が苦手なのか、序盤から少しミスの多さが目立ちました。
3セット目はお互いに素晴らしいプレーを展開していましたが、錦織圭の粘り勝ちという結果に終わりました。

試合後は猛暑の影響を受けて身体がへろへろになっていましたが、なんとか3セットで終わらせる辺りは流石ですね。

特に今大会は、気温以上に湿度の高さが選手にとっては厳しい状況を招いている原因のようですが、錦織圭は湿度の高い日本やマイアミをベースにしているので、多少は湿度への適応が他の選手よりはあるのかもしれません。

さらに、いつもはとても速い全米オープンのサーフェースが、今年は少し遅くなっていることも錦織圭にとっては良い傾向かもしれません。

特に次戦の相手のようなビッグサーバーが相手の場合はかなり重要なファクターになってくるでしょうから、利点を生かしたテニスで相手を打ち負かして欲しいと願うばかりです。

===============================================

4日(火)【女子シングルス 4回戦

LOUIS ARMSTRONG STADIUM 第二試合 2時試合開始予定定
大坂なおみ 19位 VS アリーナ・サバレンカ 20位

大坂なおみ、20歳対決制す!涙のGS初ベスト8!
全米オープン2018 大坂なおみ 4回戦

Naomi Osaka’s outlasts Aryna Sabalenka in R4 Thriller

 

プレカン

 

===============================================

2日(日)【男子シングルス 3回戦

GRANDSTAND 第四試合 6時以降試合開始予定 
錦織圭 19位 VS ディエゴ・シュワルツマン 13位

錦織圭、3時間の激闘制す!ベスト16進出!
全米オープン2018 錦織圭 3回戦

Kei Nishikori Upsets No.13 Seed

 

プレカン

 

錦織圭出場の全米オープンは3回戦が行われ、ディエゴ・シュワルツマンに 6-4、6-4、5-7、6-1のセットカウント3-1で勝利して4回戦に進出しました。

開始早々にいきなりブレイクをされる心配な起ち上がりでしたが、徐々に本来のテニスを取り戻した錦織圭がなんとか勝ちきった試合でした。

錦織圭は試合を通じてアンフォースドエラーが63個とかなり多く、お互いにブレイクの取り合いとなった試合でしたが、ここぞのところで錦織圭のショットのキレが勝りシュワルツマンを退けたという印象です。

特に(今大会共通で感じていることですが)フォアハンドの力強さが目に付きました。

それにしても両者のハイレベルなストローク合戦は見所がありましたね!

錦織圭はこういったストローカーとの試合を通じながら自身のプレーを引き上げていくことが出来るので、そういう面では次戦以降に向けてとてもいいゲームが出来たのでは無いかと思います。

試合後のお互いに健闘を讃えるシーンでも、錦織圭から相手選手に抱擁を求めていくのは普段あまり観ないので、それだけこの試合が充実していたという証だったのではないでしょうかね。

===============================================

2日(日)【女子シングルス 3回戦

GRANDSTAND 第三試合 3時15分試合開始予定
大坂なおみ 19位 VS アリャクサンド・サスノビッチ 33位

大坂なおみ、圧勝!ベーグル2個出来上がり!
全米オープン2018 大坂なおみ 3回戦

Naomi Osaka Wins in Perfect Fashion

 

プレカン

 

===============================================

31日(金)【男子シングルス 2回戦

LOUIS ARMSTRONG STADIUM 第四試合 8時試合開始予定
錦織圭 19位 VS ガエル・モンフィス 39位

錦織圭、完璧なテニス!モンフィス、右手首負傷棄権!
全米オープン2018 錦織圭 2回戦

highlight

 

プレカン!あれっ?日本語じゃん!1:43~

 

錦織圭出場の全米オープン、2回戦が行われ、ガエル・モンフィスを相手にに 6-2、5-4となった時点でモンフィスの棄権により勝利、3回戦に進出しました。

モンフィスとしては2セット目に入り勢いを取り戻してきていただけに錦織圭には少しラッキーな結果となりました。
しかしながら、1セット目は1回戦と同じような力強いテニスが出来ていたのでモンフィスの棄権が無くても最終的には勝利できていたのではないかと思います。

この試合でも全体的にフォアハンドが良かったですね!
錦織圭はバックハンドはいつも安定しているだけに、フォアハンドが良いときは安心して試合を観ていることが出来ます。

相変わらずファーストサーブの入りがあまりよくないのが気になるところではありますが、徐々に試合数をこなしていきながら改善していってほしいです。

===============================================

31日(金)【女子シングルス 2回戦

COURT17 第一試合 0時試合開始予定
大坂なおみ 19位 VS ユリア・グルシュコ 162位

大坂なおみ、圧勝!50分で瞬殺!
全米オープン2018 大坂なおみ 2回戦

highlight

 

プレカン!

 

===============================================

29日(水)【男子シングルス 1回戦

COURT17 第四試合 5時試合開始予定
錦織圭 21位 VS マクシミリアン・マーテラー 49位

錦織圭、長身レフティを圧倒!大満足テニスでGS好発進!
全米オープン2018 錦織圭 1回戦

Kei Nishikori Returns to 2018 US Open

 

錦織圭の1回戦が行われ、マクシミリアン ・マーテラーに 6-2、6-2、6-3のストレートで勝利して2回戦に進出しました。

前哨戦のマスターズでは、良いテニスを続けられずに早い段階での敗退が続いていたので心配されましたが、この試合では、打つのをやめる「悪い癖」も出ずに見事な勝利を飾りました。
ショットが深く勢いがあり、ウィナーも25本決めるなど調子の良いときの錦織圭に戻っていましたね!

試合を通じて、ブレイクポイントを一度も握られず、アンフォースドエラーも僅かに13本しかなく、相手に一度もペースを渡すことなくプレーできたのが最高のテニスが出来た大きな要因だったように感じました。

いいことづくめのプレー内容ではありましたが、欲を言えばファーストサーブの精度が50%程度と悪かったので、次戦に向けて修正してほしいところです。
ファーストサーブで相手を崩し、得意のストロークでウィナーを決めるテニスが錦織圭の真骨頂ですからね。

COURT13 第四試合 4時30分試合開始予定
ダニエル太郎 76位 VS アレックス・デミノー 43位

ダニエル太郎、予想通り完敗!
全米オープン2018 ダニエル太郎 1回戦

COURT5 第一試合 0時試合開始予定
杉田祐一 93位 VS リシャール・ガスケ 26位

杉田祐一、予想通り完敗!
全米オープン2018 杉田祐一 1回戦

ARTHUR ASHE STADIUM 第三試合 8時試合開始予定
西岡良仁 177位 VS ロジャー・フェデラー 2位

西岡良仁、予想通り完敗!しょうがないよね。
全米オープン2018 西岡良仁 1回戦

Roger Federer cruises to victory

 

===============================================

29日(水)【女子シングルス 1回戦

GRANDSTAND 第一試合 0時試合開始予定
大坂なおみ 19位 VS ローラ・シゲムント 146位

大坂なおみ、気持ちよく初戦突破!「今日はあまりイライラしなかった」
全米オープン2018 大坂なおみ 1回戦

Naomi Osaka Dispatches Laura Siegemund

 

===============================================

28日(火)【女子シングルス 1回戦

COURT10 第一試合 0時試合開始予定
奈良くるみ 98位 VS エリス・メルテンス 15位

奈良くるみ、惜敗!フルセットの末初戦敗退!
全米オープン2018 奈良くるみ 1回戦

全米オープンテニス 放送予定

WOWOWにて独占生中継での放送が予定されています。
8月27日(月)の1回戦から、全試合生放送の予定です。
※第1日、第5日ナイトセッションは無料放送です。
※日本との時差は13時間になります。

WOWOW
全米オープンテニス2018 WOWOW

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る