錦織圭の試合予定!全米オープンテニス2018 初戦(1回戦)の放送・対戦相手!

錦織圭 21位 VS マクシミリアン・マーテラー 49位

試合日時

日本時間
8月29日(水)5:00以降 の開始予定

現地時間
8月28日(火)4:00以降 の開始予定

放送予定

WOWOWにて放送予定です。

WOWOW
8月28日(火)
24時00分〜 ライブ 

 

 

錦織圭が出場する全米オープンテニス2018の1回戦(初戦)についての
対戦相手、放送予定等について情報をお届けします。

  全米オープンテニス2018 アイキャッチ

錦織圭の全米オープンテニス2018は、第21シードからの参戦となりました。昨年は怪我のため欠場しているので、2年ぶりの全米オープンとなります。サーフェスは、錦織圭の得意とするデコターフを使用した高速のハードコートです。

2年前の大会では、その年に行われたリオ五輪で優勝するなど圧倒的強さを発揮したアンディー・マレーをフルセットの末に破る快挙を成し遂げた錦織圭でしたが、惜しくも準決勝でワウリンカに敗れてベスト4止まりとなってしまいました。

2014年は準優勝、2016年はベスト4と来てるので、今年(2018年)こそは悲願の優勝を期待したいところです。

直近のマスターズ2大会では結果を残せませんでしたが、その分逆に周囲の期待も薄く、過度のプレッシャーも感じること無くノビノビとプレーが出来ることでいい結果に繫がるのでは無いかと淡い期待を抱いております。笑

プレー不足による試合感が気に掛かるところなので、初戦は気を引き締めて大事に戦って欲しいですね!

対戦相手は、今年ツアー初勝利を挙げてブレイクしたドイツ期待の若手プレーヤー!

 

錦織圭の1回戦(初戦)の相手は、世界ランク49位のマクシミリアン ・マーテラー(ドイツ・23歳)になりました。左利きで、バックハンドは両手打ちの選手です。錦織圭とは初対戦になります。

マーテラーは、昨年までは主にチャレンジャーを主戦場としていた選手で、23歳の若さで既にチャレンジャーでは6勝を挙げています。そのためか、2017年終了時点では未だツアーでは1勝も上げていませんでしたが、世界ランキングは90位まで上昇していました。

今年のソフィアオープンでATPツアー初勝利を挙げてからは着実にツアーレベルで勝利を重ねていき、今年は既に18勝を上げておりランキングも現在は49位まで上げてきています。

全豪オープンではベルダスコを破って3回戦まで勝ち上がって実力の片鱗を見せ始め、全仏オープンではシャポバロフを破るなどベスト16まで進出し、ナダルには敗れたもののとても印象深い活躍を残しました。

マーテラーのプレースタイルはいわゆるベースラインで打ち合うベースライナーですが、アグレッシブで得意のフォアハンドを使った攻撃的なテニスを展開してきます。また、左利き特有の巻いてくるサーブはスピンも掛かっていて強力です。若さ故なのかまだ単調なプレーも多く見られますが、元気いっぱいにコートを走って鋭いリターンを返してくるので、錦織陣営にとっては不用意なショットは禁物でしょうね。

マーテラーは昨年の全米オープンには予選から出場しており、予選決勝で当時世界59位のメイヤー(アルゼンチン)を下して見事本戦出場を果たしています。

1回戦ではドナルド・ヤングに敗れましたが、本人も全米オープンが大好きと話すように得意なサーフェスなのは間違いないでしょう。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る