錦織圭の試合予定!楽天ジャパンオープン2018 2回戦の放送・対戦相手!

錦織圭が出場する楽天ジャパンオープン2018の2回戦についての
対戦相手等についての情報をお届けします。

 

錦織圭 12位 VS ブノワ・ペール 63位

試合日時

10月3日(水)16:00 以降の開始予定

放送予定

WOWOWで放送予定です。
放送開始は11時55分から予定されています。

 

対戦相手は、今年デビスカップにも初選出されたフランス人選手!

 

  楽天ジャパンオープン2018 アイキャッチ

錦織圭の2回戦の相手は、世界ランク63位のブノワ・ペール(フランス・29歳)になりました。
キャリアハイは2016年にマークした18位です。
1回戦は、ニコラス・ジャリーをストレートで下して2回戦に進んできました。

錦織圭との対戦成績は、2勝4敗です。
直近は、今年の全仏オープン2回戦で対戦して錦織圭がフルセットの末に辛くも勝っておりますが、ほぼ互角の試合運びでした。

2015年の楽天ジャパンオープン準決勝では錦織圭に勝っており、決勝後の表彰式のスピーチで「錦織選手に勝ってごめん」と話してたのは有名なフレーズですよね。笑

ペールは右利きでバックハンドは両手打ちの選手です。
長身からのサーブも強力で、初戦でも10本のサービスエースを打っていました。

基本的なプレースタイルはアグレッシブベースライナーですが、ショットはかなりアグレッシブに打ち込んできます。
特にバックハンドは錦織圭も認めるほど凄いショットを持っているだけに要注意ですね。

プレーにムラがある選手ではありますが、ペールがミス無く気持ちよくプレーしているときは、トップ10選手でも倒すのが大変な選手となり得ます。
あとは、とにかくドロップショットがエグいことでしょうか。
ベースラインからも打てるし、股抜きドロップなども平気でやってくるので、相手選手はかなり翻弄されます。

そんなペールですが、今年の9月に初めてデビスカップの代表に選出され、フランス代表の決勝進出に大きく貢献しました。

2年前のリオ五輪では規律を軽視したため大会途中でチームから除外されるような事もありましたが、今回はツォンガやモンフィスというエース級のプレーヤーが故障で出れないチーム事情の中で、自らが出たいというペールの意向を監督が汲んでくれての代表初選出でした。

元々才能に恵まれた選手なので、メンタルが充実している時はかなりヤバイ選手に化ける可能性があり、錦織圭にとっても厄介な相手になりそうです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る