錦織圭参戦!バルセロナオープン2016の2回戦対戦相手と放送予定

錦織圭 バルセロナ 2回戦 トップ

 

錦織圭選手のバルセロナ・オープンは、第2シードでの参戦が決まっております。

 

マイアミの決勝から既に2週間以上経過してますので、体調的には万全でバルセロナに乗り込んできてると思います。

 

ここ2年間好調のクレーシーズンでどこまでやれるか、期待は高まります。

 

そういえば、錦織圭は元々それほどクレーコートは得意のサーフェスで無かったことはご存じでしょうか?

 

錦織圭は従来のクレーコートでの定石通り、ベースラインより後ろに下がって、重いスピンを掛けたボールを1球でも多く相手コートに打ち込んでいく、まさにナダルのようなプレースタイルで戦ってきました。

 

しかし、ナダルのようなクレーコートのスペシャリストと同じようなテニスをしていてはやはり勝つことが難しく、2013年まではクレーコートで思うような成績が残せませんでした。

 

ところが、2014年からの錦織圭のプレースタイルは一変します。

 

新しく就任したマイケル・チャンコーチ「速い展開で攻めるプレー」という助言を元に、クレーコートでも(ハードコートと同じように)コートの中に深く踏み込み、早いタイミングで勝負を仕掛けて果敢にウイナーを奪うテニスを展開します。

 

その結果、2014年は10勝2敗、2015年は14勝3敗という好成績を残すことが出来ました。

 

もちろん、誰でも同じようなプレースタイルが出来るわけでは無く、錦織圭が早い展開力に磨きを掛けるべく、エアケイをはじめとしたショットの精度向上に励んできた事が実を結んだと言うことなんだと思います。

 

先のモンテカルロ・マスターズでは、ナダルが久しぶりに優勝を飾りました。

 

ここ2年・・・バルセロナ・オープンでは、ナダルが早期に敗退をしたことで、錦織圭がいわゆる“勝ち逃げ”をして2連覇をしている状況です(笑

 

今年は、この『強いナダル』と決勝戦で対戦できるように、一戦必勝で勝ち上がり、そしてバルセロナ・オープン3連覇を果たして欲しいと心から願っています。

 

楽しみな錦織圭のクレーシーズンがいよいよ始まります!

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、今シーズンアカプルコで対戦した長身のオランダ選手

 

錦織圭の2回戦(初戦)の相手は、

 

デバッカー バルセロナ 2回戦

 

世界ランク102位ティエモ・デ・バッカー(オランダ・27歳)になりました。

 

初戦は若手期待のE・イマーを下しての勝ち上がりです。

 

T・デ・バッカーは、2010年にキャリアハイとなる世界ランク40位を記録している選手で、今シーズンはあのジョコビッチを敗って一躍有名になったベセリに勝ったことのある選手です。

 

因みにジュニア時代には錦織圭よりも格上の存在でした。

 

対戦成績は、錦織圭からみて1勝0敗です。

 

今シーズンのメキシコで一度対戦してその時は錦織圭が完勝しておりますが、この時はデ・バッカーのアンフォースドエラーの多さに助けられた感じでした。

 

193cmと長身で、サービスが中々強力の選手です。

 

とはいえストロークでは錦織圭が圧倒的に勝っているので、仮にブレークをされても直ぐにブレークをすることが出来ると思いますし、クレーコートの感触を確かめながら、色んなプレーを試してみる余裕なんかも見せて欲しいと思います。

 


sponsored link

 

 

錦織圭2回戦の試合開始日時と放送日時!

 

4月20日(水)午後1:30 試合開始予定

(日本時間で、4月20日(水)午後8:30以降の開始予定)

 

 

テレビ放送の予定は、

 

BS朝日

4月20日(水) 23時~ (ニアライブ)

 

GAORA SPORTS

4月20日(水) 23時~26時 (ニアライブ)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る