錦織圭の試合予定!エルステ・バンク・オープン2018 1回戦の放送・対戦相手!

錦織圭 11位 VS フランシス・ティアフォー 45位

【試合日時】

10月23日(火)20時 試合開始予定
※日本時間です。

【放送予定】

BS朝日GAORA SPORTS(スカパー)にて放送予定です。

BS朝日
10月23日(火) 深夜2時00分〜 録画

GAORA SPORTS
10月23日(火) 20時00分〜7時00分 ライブ

尚、日本との時差は7時間になります。

 

エルステ・バンク・オープン初参戦!

錦織圭が出場するエルステ・バンク・オープン2018の1回戦(初戦)についての
対戦相手等についての情報をお届けします。

エルステ・バンク・オープン2018 記事内

錦織圭選手のエルステ・バンク・オープン(ウィーン・オープン)は、第5シードでの参戦となりました。
この時期はこれまでスイスのバーゼルに出場していた錦織圭ですが、今年はこのウィーンで開催される大会への出場となります。

昨年は、本来ならこのエルステ・バンク・オープンへの初めての出場を予定していた錦織圭でしたが、右手首の怪我のため既にシーズン終了になっていたため、今年が初めての出場になります。

ツアー最後のマスターズ(パリ)の前哨戦となる位置づけの大会なので、ここで調子を上げて勢いをつけたいところですね。

錦織圭は、今年は既にモゼールオープンと楽天オープンという2大会でインドア(ハード)のコートを経験しているので、今までよりはインドアでの戦いに自信をもって挑むことが出来るのではないかと思われます。

そして今年はなんといってもツアーファイナル出場をかけた戦いがヒートアップしており、残り2試合でどれだけポイントを稼ぐことが出来るのか、一戦一戦がとても大事な試合になるでしょう。

錦織圭の奮闘を期待したいところです。

対戦相手は、今年ツアー初優勝をしたアメリカのネキストジェネレーション!

 

錦織圭の初戦の相手は、世界ランク45位のフランシス・ティアフォー(アメリカ・20歳)になりました。
右利きで、バックハンドは両手打ちの選手です。
錦織圭とは初対戦になります。

ティアフォーは、身長188cm体重77kgの恵まれた体つきから、210kmを超える高速サーブを打ってきます。
黒人特有の恵まれたバネを使ったアグレッシブなテニスを展開する選手で、特に腕をしならせながら打ってくるフォアハンドはとても強力です。

プレースタイルはアグレッシブなストローカータイプの選手です。
攻撃的なテニスをする反面、凡ミスを重ねて自滅してしまう試合も見受けられますが、とにかく伸びしろの高い選手です。

好きなサーフェスはクレーコートとのことですが、ツアーでの通算成績は6勝12敗と一番悪くて、優勝したデルレイビーチのサーフェスはハードコートでした。
今年はツアーでの優勝を含め、これまで26勝21敗と安定した成績を残しており、トップ10選手のデルポトロにも勝っています。

ティアフォーの両親はシエラレオネ人(アフリカ西部にある共和国)なので、生粋のアメリカ人ではなくアフリカ系アメリカ人とも言えます。
3歳のころにテニスを始め、ジュニア大会では世界2位という成績を残して2015年にプロ転向したアメリカ期待の新星です。

ティアフォーが最も印象的だったのは、2017年全米オープン1回戦でフェデラーとフルセットの激闘を演じたことでしょうか。
試合後にフェデラーが「彼は本当にいい選手になる」と言い残したように、今では20歳の若さでトップ50まで駆け上ってきました(キャリアハイは38位)。

今年はアメリカ代表としてデビスカップにも出場しました。
そして、デルポトロの代役ではありますがレーバーカップにも出場しました。
こういった大きな大会にも出場できる実力も伴ってきており、心身ともに充実感が感じられます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る