錦織圭の試合予定!ロレックス・パリ・マスターズ2018 初戦(2回戦)の放送・対戦相手!

ロレックス・パリ・マスターズ2018、錦織圭の初戦(2回戦)についての
対戦相手、放送予定等について情報をお届けします。

 

錦織圭 11位 VS アドリアン・マナリノ 46位

試合日時

日本時間
10月31日(水)19:00 試合開始予定

現地時間
10月31日(水)11:00 試合開始予定

放送予定

NHK・BS1GAORA SPORTS(スカパー)にて放送予定です。

NHK・BS1
10月31日(水)
19時00分〜 ライブ 

GAORA SPORTS
10月31日(水)
19時00分〜 ライブ 

 

 

  パリ・マスターズ2018 記事内   

錦織圭のロレックス・パリ・マスターズは、第10シードでの参戦となりました。

昨年は怪我のため欠場していますが、元々錦織圭はこのパリ・マスターズではこれまであまり芳しい結果を残していません。唯一2014年だけは準決勝まで勝ち上がることが出来ましたが、それ以外の年は最高でも2回戦止まりという結果に終わっています。

しかしながら今年は全米オープン以降で結果を残しており(22勝5敗)、本人もプレーの感覚は良い

とコメントを残しています。大事なポイントを取りきれてない試合も幾らかありましたが、本人としては良い感覚を持ってこの大会に入れるのではないでしょうか。

今年はまた一段と厳しいドローに組み込まれてしまいましたが、ツアーファイナル進出が掛かる大事な一戦だけに、負けられない気持ちは今まで以上に強いと思います。ツアー最後となるこのパリの大会で、錦織圭の素晴らしい活躍を目に焼き付けたいところです。

そして、願わくばツアーファイナルでの勇姿も観てみたい!

対戦相手は、キャリア最高22位ながらも未だ一度もツアー優勝が無いフランスのベテランプレーヤー!

 

錦織圭の2回戦(初戦)の相手は、世界ランク46位のアドリアン・マナリノ(フランス・30歳)になりました。左利きで、バックハンドは両手打ちのプレーヤーです。

今年の3月にはキャリアハイの22位までランキングを上げましたが、そこから中々ブレークスルーが出来ずに今に至っています。
錦織圭とは意外にも初めての対戦になります。

マナリノと言えば、昨年杉田祐一が優勝したアンタルヤでの準優勝、そして同じく昨年の楽天ジャパンオープンでの準優勝と、最近は何気に日本絡みの試合が目に付く印象があります。マナリノ本人も日本に到着した際にツイッターで「ここはホームのように感じる」と呟いており、日本がとても居心地良く感じているようでした。

2年前のモンテカルロではダニエル太郎に敗れた際、試合後に暴言を吐いて口喧嘩をするなど素行には少し問題がある選手ではありますが、昨年以降再び成績を残すようになってからはメンタル面も成長しているように感じます。

身長は180cmとそれほど大きくなく、サーブもそんなに速くありませんが、最も結果を出しているサーフェスがグラスコートという選手です。それというのも、マナリノはいわゆるカウンターパンチャータイプの選手で、相手の強いショットを返すことで攻撃をする選手だからです。

また、テンポの速いテニスをしてくるため、速いサーフェスに適しているプレースタイルといえるでしょう。それを裏付けるかのように、クレーコートの成績はあまりよくありません。

つまり、今大会のようなあまりボールが跳ねないインドアハードのサーフェスはマナリノには向いているサーフェスと言えるでしょう。事実1回戦のアンベール戦は危なげの無い快勝とも言える勝利でした。

ちなみにティエムとの対戦成績が0勝7敗という数字が示すように、回転系の球の処理はあまり得意としていないようなので、錦織圭が攻略の糸口になるとすればスピン系のショットを多用することかもしれませんね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る