錦織圭の試合予定!ツアーファイナル2018 第2戦の放送・対戦相手!

ATPツアーファイナル2018 予選ラウンド、錦織圭の第2戦についての
対戦相手、放送予定等について情報をお届けします。

 

錦織圭 9位 VS ケビン・アンダーソン 6位

試合日時

日本時間
11月13日(火)23:00 試合開始予定

現地時間
11月13日(火)14:00 試合開始予定

放送予定

NHK・BS1GAORA SPORTS(スカパー)にて放送予定です。

NHK・BS1
11月13日(火)
23時00分〜 ライブ 

GAORA SPORTS
11月13日(火)
22時57分〜 ライブ 

 

対戦相手は、ATPツアー45勝を挙げ、初めてのツアーファイナル出場を決めた遅咲きのビッグサーバー!

 

     ツアーファイナル2018 記事内黒 

錦織圭のラウンドロビン2試合目の相手は、世界ランク6位のケビン・アンダーソン(南アフリカ・32歳)に決まりました。右利きで、バックハンドは両手打ちのプレーヤーです。

ラウンドロビン初戦はティエムと対戦して、6-3、7-6のストレートで勝利しています。この勝利は自身ツアーファイナル初勝利で、妻のケルシーさんへの誕生日を祝う勝利にもなりました。

オンコートインタビューでのバースデイソングはとても微笑ましかったですよね!

アンダーソンは6歳の時に弟のグレッグと共にテニスを始めました。独学で本を読んだりビデオを見て、兄弟で切磋琢磨しながら試合や練習を行っていたようです。ちなみに当時鏡の前で何度もやっていたシャドーストロークは、プロになった今でもそれを続けているそうです。

その後、イリノイ大学から奨学金を受けてアメリカの大学に留学したアンダーソンはNCAAで素晴らしい成績を残してプロの選手として活躍していくことになり、2017年の全米オープン準優勝時には(コーチの道に進んだ)弟のグレッグがチームに加わってケビンの飛躍を支える力となりました。

錦織圭との対戦成績は3勝5敗で、直近のパリ・マスターズ2回戦では錦織圭に敗れています。

しかしながら、どちらかと言えばそれ程得意では無かったストローク戦に於いて、低めのボールの対応やラリーなどで充分に戦っていけるだけの技術を身につけたことが今年の躍進に繫がり、念願のツアーファイナル進出を決めることになりました。

サーブ力は相変わらず素晴らしいものがあり、ラウンドロビン初戦のティエム戦においても、ファーストサーブのポイント獲得率が91%(サービスエース13本)というストロングポイントを見事に発揮しての勝利でした。

パリで錦織圭と対戦した時はあまり調子が上がらず敗れたアンダーソンでしたが、ウィーンでは決勝で錦織圭に勝って優勝を成し遂げています。

お互いに初戦を勝って調子を上げてきているだけに、楽しみな対戦となりそうですね!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る