錦織圭参戦!マドリードオープン2016の準々決勝対戦相手と放送予定

錦織圭 マドリード 準々決勝 トップ

 

錦織圭マドリードオープンは、3回戦が行われ、R・ガスケ6-4、7-5のストレートで勝利してベスト8に進出しました。

 

この試合、錦織圭は凄くアグレッシブでした。

 

ウィナーの数がアンフォースドエラーを上回る積極的なテニスを展開して、追いすがるガスケを振り切りました。

 

対戦相手のガスケが、じっくり後ろで待って返球するタイプで、セカンドサーブをガツンと叩いてくるようなタイプでは無いことも錦織圭にとっては良かったのかもしれません。

 

まぁ、やはりなんといっても錦織圭のテニスはこの積極性なんだとつくづく感じた試合でした。

 

ブレイクされても次のゲームですぐにブレイクを返す積極的な姿勢も見受けられて、観ていてとても楽しかったです。

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、Next Generation最右翼のお騒がせ男

 

錦織圭の決勝戦の相手は、

 

キリオス マドリード 準々決勝

 

世界ランク21位ニック・キリオス(オーストラリア・21歳)になりました。

 

3回戦は、クレーコーターのクエバスを下しての勝ち上がりです。

 

2回戦では、世界ランク4位ワウリンカに勝っている要注意プレーヤーです。

 

キリオスといえば、なんといっても昨年このマドリードでフェデラーに勝った試合がとても印象的でした。

 

最終セットのタイブレーク合戦は本当にしびれた事を覚えております。

 

 

対戦成績は、錦織圭からみて2勝0敗で、先日のマイアミでの勝利も記憶に新しいところです。

 

尚、クレーコートでの対戦は今回が初めてになります。

 

キリオスビッグサーバーなので、やはりファーストサーブは要注意ですね。

 

また、ネットプレーも結構得意な選手ですので、錦織圭としては得意のストロークで積極的に攻めていくガスケ戦のようなテニスが求められるのではないでしょうか?

 

スタミナ的には1回戦から戦ってきたキリオスに比べて錦織圭の方が幾分有利かと思われるので、じっくり攻めていくのもアリかと思います。

 

気をつけたいのは、キリオスは錦織圭セカンドサーブを叩いてくると思われるので、セカンドサーブのポイントをどれだけ稼ぐことが出来るかにも注目したいところです。

 

キリオス自身、色々とお騒がせなところもありましたが、最近の試合ではそれほど素行の悪さは見受けられないので、お互いに正々堂々と戦ってほしいですね。

 


sponsored link

 

 

錦織圭準々決勝の試合開始日時と放送日時!

 

5月6日(金)午後2:30 試合開始予定

(日本時間で、5月6日(金)午後9:30の予定)

 

テレビ放送の予定は、

 

NHK BS1チャンネル

5月6日(金) 21時30分~ 生中継

 

GAORA SPORTS

5月6日(金) 19時~翌2時30分 生中継

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る