錦織圭参戦!BNLイタリア国際テニス2016のドロートーナメント表&出場選手&試合日程

イタリア国際2016 大会概要 トップ

 

先週まで開催されていたマドリード・オープンの翌週には、直ぐに同じATP1000マスターズのBNLイタリア国際(ローマ・マスターズ)が開催されます。

 

2016年シーズン、錦織圭のクレーコート3試合目になります。

 

このローマのサーフェスは基本的には遅めでウィナーが取りにくいコートのため、錦織圭にとってはそれほど得意な方では無いかもしれません。

 

また、毎年風の影響でプレーが左右されることも多いので、選手にとっては厳しい大会になります。

 

錦織圭は、昨年(2015年)の大会ではベスト8ジョコビッチにフルセットの末に敗れましたが、風の影響を受けながらも世界ナンバーワンに対してよく食らいついて戦っていたのが印象的でした。

 

連戦続きで身体の消耗が激しいこの大会ですが、次に控える4大大会フレンチオープン前哨戦として、一段と成長した錦織圭を魅せて欲しいと願うばかりです。

 


sponsored link

 

 

イタリア国際 大会概要

 

イタリア国際2016 大会概要 文中

 

BNLイタリア国際(ローマ・マスターズ)

ATP・マスターズ1000

賞金総額:3,748,925ユーロ(約4億7000万円)

開催日程:2016年5月8日~5月15日(予選含まず)

開催場所:イタリア ローマ

サーフェス:クレイコート

シングルドロー数:56

ダブルスドロー数:24

昨年の優勝者:N.ジョコビッチ

大会公式サイト: http://www.internazionalibnlditalia.com/

 

 

イタリア国際 主な出場選手

 

ノバク・ジョコビッチ(世界ランキング1位・セルビア)

アンディー・マレー(世界ランキング3位・イギリス)

ロジャー・フェデラー(世界ランキング2位・スイス)

スタン・ワウリンカ(世界ランキング4位・スイス)

ラファエル・ナダル(世界ランキング5位・スペイン)

錦織 圭(世界ランキング6位・日本)

ジョー ウィルフリード・ツォンガ(世界ランキング7位・フランス)

トマシュ・ベルディヒ(世界ランキング8位・チェコ)

ダビド・フェレール(世界ランキング9位・スペイン)

ミロシュ・ラオニッチ(世界ランキング10位・カナダ)

※シード順

 


sponsored link

 

 

イタリア国際 試合日程

 

1回戦 5月8日(日)9日(月)10日(火)

2回戦 5月10日(火)11日(水)

3回戦 5月12日(木)

準々決勝 5月13日(金)

準決勝 5月14日(土)

決勝 5月15日(日)

※何れも現地での日程になります。

 

 

イタリア国際 ドロートーナメント表

 

錦織圭は、トップシードのため2回戦からの登場です。

 

イタリア国際2016 最終ドロー

 

 

ランキング通りに進んでいった場合、

2回戦でV・トロイキ選手

3回戦でR・ガスケ選手

準々決勝でR・フェデラー選手

準決勝でN・ジョコビッチ選手

決勝でA・マレー選手と当たる組み合わせです。

 

 

イタリア国際 放送予定

 

NHK・BS1総合GAORA SPORTS(スカパー)にて放送予定です。

 

GAORA SPORTSは、5月9日(月)1回戦から決勝戦までライブにて放送予定です。

 

NHKは、昨年同様に錦織圭の試合についてはライブで放送されると思われます。

 

尚、日本との時差は7時間になります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る