錦織圭準決勝!BNLイタリア国際2016の対戦相手と放送予定

錦織圭 ローマ 準決勝 トップ

 

錦織圭BNLイタリア国際(イタリア・ローマ)は準々決勝が行われ、D・ティエム6-3、7-5のストレートで勝利してベスト4に進出しました。

 

序盤こそティエムの勢いが勝り先行を許した錦織圭ですが、終わってみれば見事なストレート勝利でした。

 

この試合、自分の中で2つのポイントがありました。

 

①錦織圭とティエムのアンフォースエラーの数

②審判の2つの誤審

 

この2点です。

 

アンフォースエラーの数は、まさにこの試合を象徴していました。

 

ミスを気にせずガンガン打ち込んできたティエムは、肝心なところでアンフォースドエラーを重ねて中々調子よくプレーが出来ません。

 

一方の錦織圭は、余計なミスを無くしていざという時に攻めて勝つという流れが出来てました。

 

前回や前々回のジョコにされた試合展開を、正に錦織圭が実践しているようで観ていて面白かったです。

 

そして審判の2つの誤審は試合の中で大きく影響を与えました。

 

(この2つが正しく審判されていたら)何れも錦織圭がブレイクできる可能性があったので、恐らく6-1、6-2くらいで終わらせる可能性が有ったような気さえしました。

 

クレーコートはチャレンジシステムが無いだけに、他のサーフェス以上に審判の正確性が求められます。

 

テニスは、たった一球で試合の流れががらっと変わることもあるメンタルに寄る部分が大きいスポーツなので、審判の公正で正確なジャッジをお願いしたいと思うところです。

 

そんな中、錦織圭はよく耐えましたね。

最近の、ここぞで踏ん張れるプレーは、BIG4に通ずるものすら感じられます。

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、早くも今年4度目の対戦となる王者ジョコビッチ!

 

錦織圭の準決勝戦の相手は、

 

ジョコビッチ ローマ 準決勝

 

世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア・28歳)になりました。:

 

因みにあと1週間ほどで29歳になります(笑

 

そして、ジョコビッチは何気に5カ国語を操るバイリンガルプレーヤーでもあります。

 

準々決勝は、宿敵ナダルにストレートで勝利しての勝ち上がりでした。

 

ベスト8ジョコVSナダルなんて、なんだか勿体なかったですね(苦笑

 

そんなに速いサービスを打つ選手ではありませんが、兎に角ここぞと言うときには抜群のコントロールでサーブを決めてくるので、錦織圭としてはいかに相手のサービスコースを読んでリターンを返すことが出来るかが一つポイントになってくる気がします。

 

特に(得意の)センターへのサービスエースは抜群のコントロールを誇ります。

 

また、多彩なドロップショットも錦織圭にとっては厄介でしょうね。

 

 

対戦成績は、錦織圭から見て2勝8敗ということで、現在7連敗中です。

 

今年は錦織圭の調子がよくて、結構上位に進出してる影響からか、既に2016年だけで4度目の対戦になりました。

 

そして、キャリアハイを記録した2015年でさえBIG4との対戦は6度しか無かったのに、2016年は現時点で既に7度目(内、ジョコが4回、ナダルが2回、マレーが1回)となり、いかに錦織圭が頑張って勝ち上がっているかが結果として証明されてますね!

 

勿論、2016年は厳しいドローが多かったことも少なからずは影響しているかもしれませんが…(苦笑

 

それにしても今年だけで早くも4度目となるジョコ錦織圭の対戦ですが、前回マドリードでの対戦では、最初は良くても途中からズルズルと崩れて負けるような試合では無く、ジョコビッチ相手に食らいつくゲームが出来ていたので、この4度目のマッチはとても楽しみです。

 

ただ1つ気になるとすれば、錦織圭本人も試合後に話してましたが、どれだけ体調を戻せるか?でしょうかね。

 

体調さえ戻っていれば、自分はこの試合勝てるような気がします。

 

それだけ錦織圭のテニスが、ジョコビッチナダル等強豪選手との試合経験を重ねることで進化しているからです。

 

 

昨日メディカルタイムアウトを取ってトリートメントを行ったとされる股関節は少々心配ですね。

 

錦織圭は昔から股関節痛(股関節のズレ)でよく棄権をしているので、今回のも何も問題が無いことを切に祈ります。

 

ただし、もし試合中に再発した場合は、幾ら相手がジョコビッチとは言え、棄権するのも勇気かもしれません。

 

一番の理想型は、ロースターターのジョコビッチに対して序盤からギアをあげてブレイクをして、そのままキープして勝利する事でしょうか。

 


sponsored link

 

 

錦織圭準々決勝の試合開始日時と放送日時!

 

5月14日(土)午後8:00 試合開始予定

(日本時間で、5月15日(日)午前3:00以降の開始予定)

 

 

テレビ放送の予定は、

 

NHKG 総合チャンネル

5月15日(日) 3時00分~ 生中継

 

GAORA SPORTS

5月15日(日) 2時58分~翌6時 生中継

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る