錦織圭参戦!ウィンブルドン2016の3回戦アンドレイ・クズネツォフ情報と放送予定!

ウィンブルドン2016 3回戦 錦織圭

 

錦織圭ウィンブルドン選手権は2回戦が行われ、J・ベネトー4-6、6-4、6-4、6-4、6-2の逆転で勝利して3回戦進出を果たしました。

この試合、全般的に思ったよりも錦織圭“動けていた”ことがとても安心しました。

 

1セット目こそ、ミスもあり動きが少し消極的のように感じましたが、2セット目の途中にブレークをしてからは、余裕が生まれたせいか、動きの固さも取れて凡ミスも減り、WINNERの数も増えて、世界6位の貫禄を見せつけたテニスを展開してくれました。

 

試合を通して、

WINNER数:48

アンフォースドエラー数:22

 

このように、終わってみればかなりミスを抑えながらもアグレッシブなテニスが出来た事が分かりますね!

 

そして最も気になっていた左脇腹の怪我ですが、2日の休みが取れたおかげからか、そんなに気にならずにプレイ出来ていたので安心しました。

ファーストサーブのスピードも最速195kmほど出ていたようで、この試合に限っては、それほど脇腹を気にしてたようには感じませんでした。

 

また、この試合は錦織圭ドロップショットが冴え渡ってましたね!

あれだけ良い所に決まれば、相手選手も凄く嫌だろうし、プレーの幅が広がってゲームを有利に展開する事が出来ていました。

今後の試合においても、このドロップショットを有効活用して戦う事が出来れば、相手選手にとっては凄く嫌らしいテニスを展開する事が出来そうなので、積極的に使っていってほしいです。

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、今期躍進を遂げるアグレッシブなロシアンプレーヤー!

 

錦織圭の3回戦の相手は、

 

ウィンブルドン2016 3回戦 クズネツォフ

 

現在、世界ランク42位アンドレイ・クズネツォフ(ロシア・25歳)になりました。

1回戦は第29シードのクエバス、2回戦はミュラーと、前哨戦の試合で中々好調を魅せていた二人を敗っての3回戦進出を果たしております。

 

クズネツォフは、上背がそれほどある訳でもなく、体つきも細身で華奢ですが、長い手足を使ったリーチのあるフラットなショットをアグレッシブに叩き込んでくるので、毎試合WINNERの数はとても多い選手です。

※2回戦のミュラー戦では、42本のWINNER(因みに凡ミスは僅かに8)を記録しております。

 

錦織圭との対戦成績は1勝1敗です。

直近の大会では、全仏オープンで対戦して錦織圭がストレートで勝っております。

このときも中々アグレッシブなテニスをしている印象を受けましたが、恐らく今回の芝でも同じようにアグレッシブに攻めまくるテニスをしてくると思われるので、錦織圭としてはより一層リターン力が求められる試合になると思われます。

 

ただし、この選手はあまりネットプレーを使ってこないこともあり、プレイスタイルが割と単調になる所があるので、前後の揺さぶりはそれほど警戒しなくても大丈夫かもしれません。

錦織圭としては、ベネトー戦でも積極的に魅せたドロップショットを効果的に使って、相手を揺さぶることが大事になってくるような気がします。

 

とにかく、相手の好きなフラットで打ち合うテニスだけは絶対に避けて、色んなテンポを織り交ぜて行く必要が求められるでしょう。

今回も『男として辛い判断』をして、3回戦を突破する事だけを考えてほしいです(笑

 

ここを勝利すれば、恐らく2日間の猶予が出来る筈なので、左脇腹をケアする時間も作れる筈!

なんとか持ちこたえてほしい!

 


sponsored link

 

 

錦織圭3回戦の試合開始日時と放送日時!

 

7月1日(金)16:00 試合開始予定

日本時間で、7月1日(金)24:00以降の開始予定)

 

テレビ放送の予定は、

 

WOWOW

7月1日(金)24:00~7:30 ライブ

 

NHKG

7月1日(金)24:10~(4;15) ライブ

 

※日本との時差は8時間になります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る