錦織圭参戦!ロジャーズカップ2016の2回戦デニス・ノビコフ情報と放送予定!

ロジャーズカップ2016 2回戦 トップ

 

錦織圭の出場するロジャーズ・カップは、マレーフェデラーナダルらが出場しない事もあり、第3シードでの参戦となりました。

今年はボトムハーフのドローに入ったことで、(ジョコビッチとの対戦も決勝まで無い)ドロー的にも少し恵まれた大会となりました。

 

過去、錦織圭はこの大会をあまり得意として無くて結果を残せていませんでしたが、昨年は前哨戦のシティー・オープンで優勝した勢いをそのままに、準々決勝では初めてナダルに勝利するなど、まずまずの成績を残すことが出来ました。

 

今年はリオ五輪に出場する都合により昨年優勝したシティーオープンには出場していないので、ポイントの失効を最小限に防ぐ為にも、なんとか昨年以上の成績を残してほしいですよね。

 

心配される脇腹痛の治り具合はどうか?

サーブはしっかり打つ事が出来るのか?

 

不安要素はありますが、錦織圭の躍動する姿が久しぶりに観れることにワクワクしています!

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、ロシア生まれだけどアメリカ人の大学生プレーヤー

 

錦織圭の2回戦(初戦)の相手は、

 

ロジャーズカップ2016 2回戦 セカンド

 

世界ランク131位デニス・ノビコフ(アメリカ・22歳)になりました。

初戦は世界ランク43位F・デルボニスに対して、11本のエースを叩き込んでストレートで勝利しました。

 

ノビコフは、今大会の予選でも、コロンビアのファラやイギリスのダックワースなど、ベテラン選手を退けて勝ち上がってきています。

錦織圭とは初対戦になります。

因みに、ノビコフは今回の錦織圭との対戦が、初めてのトップ10選手との対戦となります。

 

193cmの長身を生かして200km以上のサーブを打ってくる選手ですが、プレイの質は未だ少々荒削りな感じがします。

まだUCLAの大学生という事もありツアーこそ積極的に回っていませんが、ウィンブルドンで勝利を挙げて世界ランキングが131位という事は、それなりに実力を兼ね備えていることは間違いないでしょう。

ちなみに今年のデルレイビーチ・オープンでは伊藤竜馬と対戦して敗れています。

 

錦織圭としては、脇腹痛の影響さえなければ問題なく勝てる相手だと思いますので、リラックスして臨んでほしいと思います。

 


sponsored link

 

 

錦織圭2回戦の試合開始日時と放送日時!

 

7月27日(水)11:00 試合開始予定

(日本時間で、7月27日(水)24:00の開始予定)

 

テレビ放送の予定は、

 

NHK BS1チャンネル

7月27日(水) 24時~ ライブ

 

GAORA SPORTS

7月27日(水) 24時~翌11時30分 ライブ

 

※日本との時差は13時間です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る