錦織圭参戦!BNPパリバマスターズ2016の2回戦ビクトル・トロイツキ情報と放送予定!

パリバマスターズ 2回戦 錦織圭

 

錦織圭選手のBNPパリバ・マスターズは、第5シードでの参戦が決まっております。

 

2015年は、2013年に続いて地元フランスのガスケとの戦いに挑んだ錦織圭でしたが、2セット目の試合途中に左脇腹を痛めてしまい、結局途中棄権でリタイア敗退という結果に終わりました。

コートとの相性はそれ程悪くないように思えるのですが、いかんせんガスケとの相性は悪く(汗)、思うような結果が残せませんでした。

 

また、フランス人選手との対戦も多く、毎年どうしてもアウェーの戦いを強いられている印象が強いですね。

前週のバーゼルでは決勝戦まで残り、怪我からの復帰戦にしては中々の活躍を見せてくれた錦織圭

果たしてこのパリでも好調を持続できるか、とても楽しみです。

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、シングルスとダブルスの両方で優勝経験を持つセルビア人プレーヤー!

 

錦織圭の2回戦(初戦)の相手は、

 

パリバマスターズ 2回戦 トロイツキ

 

世界ランク28位ビクトル・トロイツキ(セルビア・30歳)になりました。

キャリア通算4勝(シングルス3勝、ダブルス1勝)を挙げ、過去最高ランクは12位

同郷の選手には、あのジョコビッチがいます。

 

1回戦は、地元フランスのマナリノ選手に一時はマッチポイントを握られながらも逆転しての2回戦進出です。

対戦成績は、錦織圭からみて4勝1敗となっております。

 

過去の対戦を振り返ると、クレーコートやマイアミのような遅いハードコートでの試合が多く、錦織圭としてはストロークで相手を翻弄している印象があります。

 

直近では今年のローマ・マスターズの2回戦でも対戦していて、この時は錦織圭がフルセットの末になんとか逆転で勝利を収めております。

 


sponsored link

 

 

トロイツキといえば、193cmの長身を生かして210km越えのフラットサーブパシーン!と打ち込んでくるので、サーブの調子が良いときは錦織圭にとっては中々厄介な選手かもしれません。

初戦のマナリノ戦でも16本ものサービスエースを叩き込んでおります。

 

また、今年はナダルティエムのようなTOP10選手にも勝っていて、“嵌まったとき”はとても手強い選手になります。

ネットにも積極的に出てくるので、注意が必要ですね。

 

錦織圭としては、いかに自分のリズムの中で試合を展開することが出来るかが鍵となりそうです。

そのためにもトロイツキの調子の悪い時間帯には、チャンスを逃さずに確実にポイントを奪うテニスが必要でしょう。

いまの錦織圭なら、自分の力を発揮すれば負けることは無いと思います。

 

先週からの疲れの蓄積も気になりますが、先ずは初戦をしっかり勝って、3回戦以降に向けて弾みを付けて欲しいですね!

 

 

錦織圭2回戦の試合開始日時と放送日時!

 

11月2日(水)11:00 試合開始予定

(日本時間で、11月2日(水)19:00の開始予定)

 

テレビ放送の予定は、

NHK BS1チャンネル

19:00時~ ライブ

 

GAORA SPORTS

19:00~翌8:00 ライブ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る