錦織圭参戦!ツアー・ファイナルズ2016の予選ラウンド第2戦アンディ・マレー情報と放送予定!

ツアーファイナル2016 RR第2戦目 錦織圭

 

錦織圭ATPワールドツアー・ファイナルズ2016は、グループ・ジョンマッケンロー(グループA)の1試合目が行われ、S・ワウリンカに6-2、6-3のストレートで勝利しました。

 

いやぁそれにしても錦織圭のプレーは素晴らしかったですね!

バーゼルで膝を痛めて本調子では無かったワウリンカが相手とは言え、ここまで圧倒するとは・・・。

本当に凄かったです。

 

特に印象的だったのが、頻繁にサーブアンドボレーを使っていたことです。

以前、松岡修造氏が、2015年のオーストラリアOPワウリンカに負けた錦織圭を観て「圭のあのサーブ力で何度もサーブアンドボレーをするのは彼のテニスでは無い!」とコメントをしていたことを思い出しますが、錦織圭はその後もワウリンカに対しては何度もサーブアンドボレーを行っていて、今年の全米OPでも多用していました。

 

これについては全米OP後にも、

「苦し紛れにサーブアンドボレーを多用しすぎ」

「サーブアンドボレーは奇襲で使うべきであって普通に使うものでは無い」

 

等々、様々な厳しい意見がネット上で飛んでいましたが、今回錦織圭「ワウリンカのリターンはスライスが多いからこそサーブアンドボレーを混ぜてゲームを組み立てた」とコメントしていましたね。

 

確かに、錦織圭ワウリンカ戦では明らかにサーブアンドボレーを多用していますが、自分はどちらかと言えば肯定派で、相手選手によって色んな戦略をとったテニスをしていくのは「アリ」だと思います。

 

同じ事をマレー戦でやっても、しっぺ返しを食らうだけですけどね(笑

 


sponsored link

 

 

対戦相手は、世界ランク1位の新王者となったイギリスA・マレー!

 

錦織圭のラウンドロビン2試合目の相手は、

 

ツアーファイナル2016 RR第2戦目 マレー

 

世界ランク1位A・マレー(イギリス・29歳)に決まりました。

 

ツアーファイナルズの1試合目では、世界ランク1位の実力を存分に見せつけて、チリッチに6-3、6-2のストレートで勝利しております。

 

この試合では、マレーディフェンス力が光っていました。

チリッチも良いショットを打ってましたが、マレーの鉄壁のディフェンス力に阻まれて中々ウィナーが取れず、結局途中からリズムを引き寄せたマレー完勝チリッチを下しました。

 

それにしても改めて世界ナンバーワンになったマレーは本当に凄いですね!

昔は身体も細くてひょろっとしている印象で、着ている服もぶかぶかで、同世代のランボー風のナダルと比べても雲泥の差でした(苦笑

 

今ではすっかり体格も代わり、特に下半身が強化されたおかげで凄まじいコートカバーリング力を身につけました。

苦手だったクレーコートも克服し、正にビッグ4と呼ばれるにふさわしい風格を身につけてきました。

 


sponsored link

 

 

錦織圭との対戦成績は、錦織圭2勝7敗とあまり良くない結果となっておりますが、今年の全米オープン準々決勝ではフルセットの末に錦織圭が勝っております。

 

また、2年前のこのツアーファイナルの同会場でも、錦織圭は当時世界ランク6位だったマレーに対して勝利しているということもあり、現時点において錦織圭はそれほどマレーに対して苦手意識は持っていないはずです。

 

少し遅めのコートという特性からみても錦織圭にはあってると思いますし、なにより1試合目を見る限り、とてもモチベーションが高くて隙が無いテニスをしていました。

願わくばファーストサーブの精度をもっと上げて欲しいですね。

流石に室内コートでファーストインが47%という確率はあまりにも低すぎます。

 

リターンが良くなかったワウリンカ戦とは違い、相手は現世界ナンバーワンで強力なディフェンス力を誇るマレーなので、最低でもファーストサーブの確率は60%以上は欲しいところでしょうね。

 

錦織圭本人も100%の力を出さないと勝てないと言ってる通り、ワウリンカ戦で魅せたテニスに60%以上のファーストサーブ力が伴えば、十分に勝つチャンスはあると思います。

 

振り返れば、A・マレーは、全米OPの準々決勝で錦織圭に敗れて以来、(デビスカップのデルポトロ戦を除いて)ずーーーっと負けておりません(汗

 

そして巡ってきたマレー対錦織戦

 

錦織圭は、再びマレーに対して黒星を付けることが出来るのか、とても楽しみな試合となりました。

 

 

錦織圭ラウンドロビン2試合目の試合開始日時と放送日時!

 

11月16日(水)14:00以降 試合開始予定

(日本時間で、11月16日(水)23:00以降の開始予定)

 

テレビ放送の予定は、

NHK BS1

11月16日(水)22:55~ ライブ

GAORA SPORTS

11月16日(水)22:50~ ライブ

※日本との時差は9時間です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る