錦織圭のライブ中継をネットで見る方法!無料サイトを紹介!

ネット中継

年に世界各地約20大会のツアーを駆け巡る錦織圭、名立たる強豪を打ちのめす姿はカッコいいですよね。

そんな錦織圭の試合の観戦方法は、NHK・BS朝日・WOWOW・GAORAと最近ではいろいろ見る手段が増えてきましたが、有料がほとんど。できれば無料でみたいですよね。
そこでネット見れるいくつかのライブ無料観戦方法を紹介します。

もちろんいろんな広告や警告が出ることもありますが自己責任でお願いします。まぁ、クリックしなきゃ何の問題もないとは思いますが。

さらには、
無料サイトだとどうしても画像が小っちゃかったり、画質が悪かったりしますよね。
そんなんじゃ満足できないよ~!って方のために有料のWOWOWとGAORAとPARAVIとDAZNの料金や放送内容などを比較してみました。
ぜひ、参考にして下さい!

 

ライブ配信サイト、スコアサイト一覧

 

❐ライブ配信

試合模様をライブ映像で観戦できるサイトです。海外のサイトですから日本語実況ではありませんからね。
どのサイトも無料で視聴できますがおなじみの広告が出現します。
☓ボタンで消える場合もあれば、ポップアップ広告が立ち上がる場合もありますが、閉じて、もう一度広告内の☓ボタンをクリックすると(これを繰り返すと)広告は消えます。
ちょっと画面が小っちゃかったり、画質が粗かったりしますが、まぁ無料なので致し方ないかと。
くれぐれも何か被害があった場合は自己責任でお願いします。

 

Live TV

fromHOT’s.com

mylivesport.ru

 

アクセス方法はもう少しスクロールして下さい!

===============================================

NITTO ATP ファイナルズ! 11/10~11/17
大会情報はこちらからどうぞ。

===============================================

❐ライブスコア

試合の映像はありませんが試合スコアをライブで確認できるサイトです。

 

SofaScore
ATP、WTA、Challenger、ITFのスコアがライブで、ゲームの詳細スコアまで確認することができます。

bet365
登録しなくてもスコアは確認できます。ギャンブルサイトですからタイムラグなしです。逆にタイムラグがあったらラッキーなんですけどね。笑
登録すればストリーム動画でライブ観戦できます。

 

 

アクセス方法

 

Live TV

左サイド枠内にツアー名を探して下さい。

Livetv 画像1

 

三角の隣、赤枠内をクリックして下さい。

Livetv 画像2

 

fromHOT’s.com

赤枠内のTENNISをクリックしてください。

fromHOT's.com1

 

見たい試合を探してクリックして下さい。

fromHOT's.com2

 

赤枠内のLinkの数はいろいろです。

fromHOT's.com3

 

mylivesport.ru

ロシア語?のサイトです。
赤枠内をドロップダウンしてTENNISの文字をクリックして下さい。
ロシア語だとтеннисですね。

mylivesport1

 

緑枠内で選手名を確認して青枠内の三角をクリックして下さい。

mylivesport2

 

錦織圭のライブ有料配信どこが最適?

いろいろある有料の視聴方法ですが、WOWOWとGAORAとPARAVIとDAZNの視聴料金、放送大会数等を比べてみました。
お得な視聴料支払い方法と一緒にご紹介します。

❏毎月の視聴料金を比較

まず気になるのは視聴料金ですよね。

WOWOW
月額:2,530円(税込)
オンデマンド配信(WOWOW加入者限定:無料)
※初月無料

 

GAORA
月額:1,320円(税込)+基本料429円(税込)=1,749円(税込)
加入料:現在は無料
オンデマンド配信(GAORA加入者限定:無料)

 

PARAVI ネット配信
月額:一般1,017円(税込)
インターネット通信料必要
※登録後30日間無料

 

DAZNダ・ゾーン)ネット配信
月額:一般1,925円(税込)ドコモユーザー1,078円(税込)
インターネット通信料必要
※初めて申し込み31日間無料

 

単純に比べるとWOWOWが若干高めですね。
GAORAですが以前は加入料が3千円くらい必要でしたが現在は無料となっています。
PARAVIDAZN(ドコモユーザー料金)の安さが目を引きますね。

料金で見るとなんと言ってもPARAVIDAZN(ドコモユーザー料金)ですね。
が、肝心なのは放送する試合(大会)です。
WOWOWについては2018年2月に配信が開始されたオンデマンド配信に注目です。
テレビでは放送されない試合をカバーする内容になっています。

では次に実際に放送されてる大会について比べてみます。

 

❏放送される試合(大会)を比較

※2019年の放送内容です。

WOWOW
テレビ放送
・グランドスラム(4大会/4大会)
・楽天オープン
・ATP250(2試合)
・デビスカップ
オンデマンド配信
・ツアーファイナル
・マスターズ1000(9大会/9大会)
・ATP500(12大会/13大会)
・ATP250(15大会/39大会)

 

GAORA
テレビ放送
・ATPファイナルズ
・マスターズ1000(9大会/9大会)
・ATP500(9大会/13大会中)
オンデマンド配信
・テレビ放送と同内容(一部除く)

 

PARAVI
ネット配信
・マスターズ1000(9大会/9大会)
・ATP500(12大会/13大会中)

 

DAZN(ダ・ゾーン)
ネット配信
・デビスカップ
・WTA(女子ツアー)がメイン

 

料金が一番安かったPARAVIですが、残念ながらグランドスラムの4大会は配信されていません。
ですが、グランドスラム同様にトップ選手に出場義務のあるマスターズの9大会は全て配信されています。
また、ATP250についても配信されていませんが錦織圭は2019シーズンにATP250の大会は1大会しか出場していません。
よって見れなくてもいいのではないでしょうかね。

次に料金が安かったDAZN(ドコモユーザー)ですが、配信内容はデビスカップのみとなっています。
ATP250も少数配信との情報のありましたが確かな情報が確認できませんでした。
どうやら大坂なおみに注目してるようです。WTAメインですね。

GAORAマスターズ1000の大会全てとATP500が13大会中9大会(4大会は開催時期が重なっています)が放送内容となています。
錦織圭等上位選手はATP500の13大会のうち4大会に出場する義務があります。
錦織圭が2019年に出場を予定していた7大会(3大会欠場)のうち楽天オープンを除く6大会GAORAで放送されました。
オンデマンドはテレビ放送と同内容(一部除く)になります。

WOWOWはテニス4大大会であるグランドスラムをメインに日本で唯一開催されるATPツアー楽天オープンが放送内容となっています。
ビッグな大会が年に4回2週間に渡りみっちり放送されるわけですが、マスターズATP500ATP250も見れないものか。

そこで登場したのがWOWOWオンデマンド配信(2018年2月末スタート)。
配信内容が濃い!
マスターズは全て、ATP500も13大会中配信されていないのはテレビで放送される楽天オープンの1試合、さらにATP250も多数。
これだけ放送してくれると錦織圭出場の試合はすべて網羅してるでしょうね。

さらにオンデマンド配信ですがグーグルクロームキャストを接続することによりテレビでも視聴が可能です。

以下WOWOWサイトから引用
Google Chromecastとは
Wi-Fi環境下で、テレビのHDMI端子と電源に接続して利用するメディア ストリーミング デバイスです。
スマホで楽しんでいたコンテンツをテレビの大画面でも楽しめます。
Google Chromecastは、Google Inc.の商標です。

 

 

お値段は5千円前後だし、さらなる用途としてYoutubeHuluなどの動画サービスはもちろん、自分で撮影した動画や、スマホゲームアプリを大画面テレビで楽しむこともできます。

そんなわけで、放送内容についてはWOWOWが申し分ない内容となっているのではないでしょうか。

 

視聴料を取るか?放送内容を取るか?
最も大きな大会グランドスラムは見れなくても視聴料をできるだけ安くして、年間を通して随時行われるマスターズATP500が見れる手段を選ぶのやっぱり妥当でしょうね。
ん?いやいややっぱり金額はちょっと高めでも最も盛り上がるグランドスラム4大会が見れるほうがいいですよね。
ということで、WOWOWで少しでも安くをテーマにいろいろ考えてみました。

 

❏視聴料金節約方法をケース別に紹介!

WOWOWは加入料0円、初期費用0円、加入月視聴料0円で始められ、解約も再加入も手数料無料となっています。
また、解約後1ヶ月空ければまたまた加入月視聴料0円で始めることができます。
この辺をうまいこと利用してできるだけ安く視聴したいですよね。

 

ケース1
放送される大会、配信される大会すべて見ようと思えば、テニスは1月から11月まで行われるので、1月(初月無料)に加入して11月に解約すれば10ヶ月分で
2,530円×10ヶ月=25,300円になります。

 

ケース2
グランドスラムだけ視聴した場合だと2020年のグランドスラムの開催予定は、
1/20~2/2 全豪オープン
5/24~6/7 全仏オープン
6/29~7/12 ウィンブルドン
8/31~9/13 全米オープン
1月、5月~9月に開催されます。
1月に加入して2月に解約、1ヶ月分視聴料 
5月に加入して9月に解約、4ヶ月分視聴料
2,530円×5ヶ月=12,650円になります。

 

ケース3
私的にはこのケースがベストかなと思っているのですが、
NHK・BS1によって全豪オープンとウィンブルドンについては錦織圭の試合が生中継されているので、残りの全仏オープンと全米オープンをWOWOWで視聴した場合、
5/24~6/7 全仏オープン
8/31~9/13 全米オープン
5月~6月、8月~9月に開催されます。
5月に加入して6月に解約、1ヶ月分視聴料 
7月を1ヶ月空けることが重要
8月に加入して9月に解約、1ヶ月分視聴料
2,530円×2ヶ月=5,060円になります。

 

❏まとめ

錦織圭の試合を出来るだけたくさん出来るだけ安く見たいと思いいろいろ調べた結果、WOWOWが最もお勧めかなという結果に至りました。

1991年に開局したWOWOWは翌年の1992年にはウィンブルドンを除くグランドスラムの放送をスタートさせていました。(ウィンブルドンは2008年開始)
言わゆるテニス放送のベテランなわけで、錦織圭ファン、テニスファンが期待する放送内容、視聴料金設定を心得ているのも納得できます。

私がお勧めするのはケース3です。
全仏オープンが開催される5月と全米オープンが開催される8月に加入しましょう。両方とも翌月には解約ですからね。

テニスのテレビ放送はNHK・BS1BS朝日テレビ東京など放送してくれる局がいろいろあります。
錦織圭の試合に限ればこれらの局で、ATP500マスターズ1000は放送してくれるのでしっかり利用して、できるだけ安くテニス観戦しましょう。

 

 

 

カテゴリー

ページ上部へ戻る