ゼネラリオープン2020 ドロートーナメント表!放送予定 試合日程!

錦織圭が出場するゼネラリオープン2020についての情報をお届けします。
大会経過、錦織圭の活躍とともに記事の更新を行います。

 

  ゼネラリオープン2020 ロゴ

9月8日(火)からは、ATP250 ゼネラリ・オープン(オーストリア・オープン)が、オーストリアのキッツビュールでで開催されます。

ゼネラリ・オープンは、本来なら7月27日から開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により、この時期に延期となりました。

オーストリアでは伝統ある大会で、2009年にATP250シリーズの仲間入りを果たしますが、2010年には一旦下部のチャレンジャーツアーに格下げとなってしまいます。

それでも2011年からは再びATP250シリーズに加わり現在に至っています。

昨年の大会は、第1シードで出場した地元オーストリア出身のドミニク・ティームが悲願の初優勝を飾り、「僕のキャリアの中で最も美しい瞬間」というコメントを残しています。

ATP250クラスの大会とはいえ、地元の大会での優勝は一段と格別だったことでしょう。

今年は、クレーコートで開催されるATPツアー初戦という事もあって、ATP250クラスにも関わらずたくさんのトップランカーがエントリーをしており、上位8シードはトップ20以上の選手で埋め尽くされるといういつもとはかなり様相の異なるラインナップとなっています。

しかしながら大会の日程が全米オープン2週目と重なっており、エントリーをした上位選手は出場できない可能性があるため、大会が始まる前までに出場選手がガラッと変わる可能性があります。

日本の錦織圭の今年の復帰戦という事もあって、いろんな意味でワクワクする大会となりそうですね。

 

 

 

放送予定

WOWOWにて放送が予定されています。


WOWOW

錦織圭、約1年ぶり復帰戦ということで緊急放送!
また、加入者限定サービスのメンバーズオンデマンドで、スマホ・タブレット・PCなどから視聴できます。

この短期間だけWOWOWに加入もありかもですね。
WOWOWは加入月は無料。
今月末には錦織圭が参戦を予定している全仏オープンがあります。
こちらもWOWOWで放送予定です。

ネット申し込みで15分くらいしたら見れます。
WOWOWの新規申し込みはこちらから行えます!

 

大会概要

大会名:ゼネラリオープン(オーストリアオープン)
カテゴリ:ATP250
シングルドロー数:28
サーフェス:クレイコート
開催場所:オーストリア キッツビュール
開催日程:2020年9月8日~9月13日
賞金金額:325,615ユーロ(約4,080万円)
昨年の優勝者:ドミニク・ティーム
大会公式サイト: https://www.generaliopen.com/

出場凶暴選手

ドミニク・ティーム(世界ランキング5位・オーストリア)
アレクサンダー・ズベレフ(世界ランキング7位・ドイツ)
マッテオ・ベレッティーニ(世界ランキング8位・イタリア)
ファビオ・フォニーニ(世界ランキング12位・イタリア)
ディエゴ・シュワルツマン(世界ランキング13位・アルゼンチン)
アンドレイ・ルブレフ(世界ランキング14位・ロシア)
デニス・シャポバロフ(世界ランキング17位・カナダ)
クリスチャン・ガリン(世界ランキング19位・チリ)

錦織 圭(世界ランキング34位・日本)

※2020年8月31日付の世界ランキング順です。

バウティスタ アグート(世界ランキング11位・スペイン)は欠場になりました。

全米オープンに出場中の選手次第では補欠選手が繰り上がる可能性が高く、西岡良仁(世界ランキング48位)も4番目のオルタネーターとして控えており、出場できる可能性は残されています。

激戦日程

準決勝まで第一試合の試合開始時刻は現地時間で10時30分、日本時間で同日の17時30分になります。
決勝は現地時間で15時、日本時間で同日の22時の試合開始が予定されています。

1回戦 9月8日(火)9日(水)
2回戦 9月9日(水)10日(木)
準々決勝 9月11日(金)
準決勝 9月12日(土)
決勝 9月13日(日)

※何れも現地での日程になります。

ドロートーナメント表

ゼネラリオープン2020 ドロー表

ハイライト動画

Day 1 Highlights

Day 2 Highlights

Day 3 Highlights

Day 4 Highlights

Semi-Final Highlights

Final Highlights

 
 

メイン試合予定と結果

 

 8日(火)【男子シングルス 1回戦

センターコート 第三試合 8日(火)21時試合開始予定
錦織圭 34位 VS ミオミル・ケツマノビッチ 47位

選手名 1 2 3 合計
錦織圭 6 4 2 1
M・ケツマノビッチ 4 6 6 2

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る